Entries

正月7日からご覧いただけます

2013年の 年始の業務は1月7日(月)から始まります。 その間、見学出来ないODCパワーズギャラリーですが、年をまたいで、キャラクターデザイン学科の卒業制作作品を展示。 7日月曜日から、見学可能です。 今回の展示は、プレ卒業制作展。審査で合格を手に入れた作品や展示対象に選ばれている作品を集めて展示しました。 これらの作品ですが、年が明けた後も、さらに改善されて、ボリュームアップした内容で、2月に実施される卒...

日経新聞の「文化」面から

日本経済新聞本日の朝刊、44面文化欄で、ニッカーの絵具のことが取り上げられた。「絵具一筋、アニメに命」◇アトム、ガンダム、トトロ…色を変えず半世紀◇国内のアニメーション制作で使う絵具の90%以上をつくっている、絵具製造会社「ニッカー絵具」(東京都練馬区)は、1963年の国産テレビアニメ第一作『鉄腕アトム』に始まり、スタジオジブリの映画に至までの半世紀、アニメーターに愛用されてきた。そのニッカー絵具の会社社長...

デジタルペイントvsセルペイント

2年生アニメーション学科アニメーションコースのメインの課題は、オリジナルアニメーションの作成。お決まりの作り方にこだわらず、各自の発想とやり方でアニメーションを制作できる、卒業制作とは別の企画で、少々作家色の強いアニメーションを個人制作で取り組むことの出来る魅力ある専攻コース。かつて、立体でクレイや人形を使って制作した学生がいたし、他のコースよりも数多く、自身の作品を制作し手掛けることが出来るカリ...

在校生大活躍

お盆休み中に体験入学の講座の参加申し込みが山ほど来ていたんです。この夏一番の人数の参加者を迎えて、お盆あけの夏の体験入学が再スタートしました。アニメーション学科の学科説明講座で、ポートフォリオを使って授業内容を紹介している2年生。2年生スタッフはこのあと、受講生で、校舎見学を希望するメンバーを連れて、校内をいろいろと見てまわります。ODCのホームページを見るためのテクニックも紹介して、実習とはまた違っ...

必ず出てくる立体アニメーション

校舎の最深層階にあるアニメーションの撮影室。 フィルムでの制作や、立体アニメーションの撮影に対応できる設備がある特別な部屋です。あっ! 灯りがついてる。昨年の卒業個人制作の伊藤さんの消しゴムアニメーションに続いて、今年も立体を扱ったアニメーションにチャレンジする学生が出て参りました。 バルサ材や脱脂綿、発泡スチロールのようなものを材料に、ヒツジのようなキャラクターを作って、ファンタジックなアニメー...

Appendix

QRコード

QR

プロフィール

大阪で、アニメーションの仕事に関わり、現在は、大阪デザイナー専門学校(旧称・大阪デザイナー学院)で、アニメーション学科とキャラクターデザイン学科の1年生2年生の担任をしています、森宏樹です。 手技や映像に関する授業を担当し、描いたり作ったりの指導をしています。

MORI Hiroki

Author:MORI Hiroki
たった15秒や30秒のコマーシャルが、大きな映画にも負けない感動を与えてくれる。
カメラマン宮川一夫が撮影した「トリスウィスキー」の作品は、大好きなCFのひとつ。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

自作オセロ

by some-news

ブログ内検索

かつて、「記事で目にしたなあ」という言葉があれば試しに検索してみてください↓
検索はずれの場合は…  ごめんなさい。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる