FC2ブログ

Entries

ODC就職博2011二日目

本日のプログラムは
アニメーション学科、コンピュータグラフィックス学科、マンガ学科、インテリアデザイン学科、プロダクトデザイン学科、そして夜間部全学科のセミナー。

カミオジャパン校内説明会同時に
キャラクター業界就職希望者対象の企業セミナー第1弾「株式会社カミオジャパン」の校内会社説明会が実施されました。
人気の業界。そして、大阪の大手の企業の説明会ということもあって、教室はいっぱいになりました。

人事に関わる
管理部総務課のグループ長、商品部惨事の、いつも説明会を実施してくださるおふた方と、現場のデザイナー2名の方がお見えになり、企業紹介と、商品完成までの流れを、プロジェクターで投影しながら説明してくださいました。

説明後は
商品を間近で見ながらの個別質疑応答。
学生たちにとっては、業界デビューに向けて実感出来る、素晴らしいセミナーになりました。



KAMIOJAPAN INC1
昨日の
セミナーの効果がさっそく感じられた。
参加の学生全員、遅刻なし!
一生懸命に書記する姿も増えた。
スーツ姿で参加した学生も多かった。


質疑の時間には
活発に企業のスタッフに情報をもらう積極的な学生も多く、ほらっ、セミナーの後半はご覧の通りデザイナーの周りに集まってきて、次々に質問を浴びせていた。

KAMIOJAPAN INC2 KAMIOJAPAN INC2

就職活動中の
2年生が、卒業制作作品を、カミオジャパン人事担当者とデザイナーにプレゼン。
やはり、商品を意識して作られた作品には具体的なアドバイスが返ってくる。
実は彼女、ちょうど1年前に、同じ説明会を聞いているのだが、
「進路が確定していなかった時期に聞くのと、1年間専門の学習をしてあらためて聞くのと、全然違う」
という感想を述べていた。

2年生が作品をプレゼン 2年生が作品をプレゼン2

就職用の
ポートフォリオも見てもらってアドバイスを頂いていたのですが、そんなものより、途中で就職担当の永井先生が、本人は隠していたマツダブックを引っ張りだしてきて広げてみたところ、スタッフの皆さん、食いついてきた。
2年生の彼女の卒業制作のためのスケッチや、普段のいたずら描きに、大反応!
現役のデザイナーが、
「これいい!」
「可愛い!!」
を連発。
これには、本人もビックリ!
永井先生、してやったり!!

我々も
業界の言う「ファンシー」とは、いったい何なのかつかみ所のない感じをもっていたが、2年生へのアドバイスを一緒に聞かせてもらって、ここのところ業界が目指す「ファンシー」について理解出来、手応えを感じました。
学生たちにいいアドバイスが出来そうだ。



スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://odcanime.blog40.fc2.com/tb.php/1101-7da97eaa
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

QRコード

QR

プロフィール

大阪で、アニメーションの仕事に関わり、現在は、大阪デザイナー専門学校(旧称・大阪デザイナー学院)で、アニメーション学科とキャラクターデザイン学科の1年生2年生の担任をしています、森宏樹です。 手技や映像に関する授業を担当し、描いたり作ったりの指導をしています。

MORI Hiroki

Author:MORI Hiroki
たった15秒や30秒のコマーシャルが、大きな映画にも負けない感動を与えてくれる。
カメラマン宮川一夫が撮影した「トリスウィスキー」の作品は、大好きなCFのひとつ。

カレンダー

08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

自作オセロ

by some-news

ブログ内検索

かつて、「記事で目にしたなあ」という言葉があれば試しに検索してみてください↓
検索はずれの場合は…  ごめんなさい。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる