Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://odcanime.blog40.fc2.com/tb.php/1158-0bf22384
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

ACジャパンのコマーシャル、不評だけど…

東北・関東大震災後
テレビでさんざん流される『ACジャパン』のコマーシャルだが、「同じものの繰り返し」「見飽きた」と不評。
良い作り方がされている良心的な作品が多いのに、ああ繰り返し画面に登場してしまうと、そんなふうに言われてしまうものか。
作り方も難しいが、見せ方も難しい。

ポポポポーンアニメーションに
関わっているので、やはり『あいさつの魔法』が気になる。
歌も、キャラクターも、アニメーションの動きもユニーク。
ポポポポーンっていったい何?
記憶に残るコマーシャル。

繰り返し
放映されていた理由は、平成22年度制作のキャンペーンの作品ということで、今年放映が割り当てられていたから。
(本年度という扱いになっているので、たまたま放映に使用されたということ)

ACジャパンのホームページを見ると、1.全国キャンペーン、2.地域キャンペーン、3.支援キャンペーンというカテゴリーが用意されている。

アニメ『あいさつの魔法』は、本年度全国キャンペーン作品でありAC・NHK共同キャンペーン作品でもあるのだ。
地域キャンペーンでいうと、大阪は、元阪神タイガース・赤星選手の『ボランティアは生涯現役』がそれ。(ということは、地方では別の作品なんだ)

そんな中で
ちょっと注目は、こころづかいとおもいやりの『見える気持ち』
宮澤章二さんの詩「行為の意味」からの引用でナレーションメッセージで構成した30秒のテレビCM。

コピーも素敵だけど、映像演出が素晴らしい。

見える気持ち1
見える気持ち2
見える気持ち3
見える気持ち4
見える気持ち5 
※画面の中の細かな説明文は、クリックしていただければ拡大して読んでいただけます。

以前
仕事でアニメーションのコマーシャルの制作に関わってきたが、当時は若かったぺーぺーなので、任せてもらった作品は15秒のものが大半。
限られた時間の中で、情報を盛り込むのだが、ついつい詰め込みすぎてしまった。

メッセージも動きも。

出来上がってオンエアされた作品を見て、反省ばかり。
もっとシンプルに作らないと。

だから、コマーシャルの映像の中にフェード・アウトが使われていると、驚いてしまう。

何て、時間を贅沢に使った演出!

これって30秒CMだから出来る技なのだろうか?

すうっ と暗くなるタイミングと、消えながら、かすかに画面に残る少年の表情は絶妙。

どの画面の主人公の少年の表情と表情の変化が印象的。
少年のクローズアップもさることながら、実は、妊婦の顔もおばあさんの顔も画面には出て来ないという演出。

出さないことで、より、少年の表情に注目出来る。
凄い!

席を譲った女性の顔が画面の中心に構図されて特別な存在になっているが、その女性も永くは見せずに、席を立ってしまうと顔はフレームの外に。

そして、女性の席を譲る行為は、台詞ではなく、彼女の手の動作だけで見せている。

少年の見た目の距離感が絶妙。
少年の顔の表情のクローズアップと、引き気味の見た目のショットに、距離を置いて眺めている彼の心の様子がうかがい知れる。

そんなふうに、比較的クローズアップが多用されている映像であるが、必要なことに注目させているアップショットなので気にならない。見入ってしまう。

さらに、
これぞ編集! 
と思うのは、駆け上った階段を引き返すときの少年の靴のクローズアップショット。

次のロングショットでは、もう、おばあさんを支えて階段を上がっている。

全部をワンカットで見せると、あの短い時間にこれだけのアクションはおさまらない。
時間の省略のために使ったアップショット。
カット割の象徴的な使い方!

結果、リズムが生まれ、テンポ良い!

ACのコマーシャルは説教くさくてウンザリ。もう見たくないという人は多いと思うが、次にこのコマーシャルに出逢ったら、今日のレクチャー(笑)を思い出しながら見てみてください。ぜひ。



スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://odcanime.blog40.fc2.com/tb.php/1158-0bf22384
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

QRコード

QR

プロフィール

大阪で、アニメーションの仕事に関わり、現在は、大阪デザイナー専門学校(旧称・大阪デザイナー学院)で、アニメーション学科とキャラクターデザイン学科の1年生2年生の担任をしています、森宏樹です。 手技や映像に関する授業を担当し、描いたり作ったりの指導をしています。

MORI Hiroki

Author:MORI Hiroki
たった15秒や30秒のコマーシャルが、大きな映画にも負けない感動を与えてくれる。
カメラマン宮川一夫が撮影した「トリスウィスキー」の作品は、大好きなCFのひとつ。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

自作オセロ

by some-news

ブログ内検索

かつて、「記事で目にしたなあ」という言葉があれば試しに検索してみてください↓
検索はずれの場合は…  ごめんなさい。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。