FC2ブログ

Entries

新キャラクター決定の表彰式

株式会社カシックス
の「ありがとう60周年」の新キャラクター決定!
すでに、株式会社カシックスのホームページでは告知がされ始めていますが、本日、藤田社長がODCに来校され、キャラクターをデザインした2年生・立花稔大くんを表彰してくださいました。

表彰される立花君 おめでとう!立花君

最初に
依頼がきたのは、昨年の冬。
シックスくん2011年に還暦を迎える、関西の物流専門の企業株式会社カシックス。
60周年のイベントとして、社内でキャラクターの募集を行いました。
ですが、物流のプロではありますが、イメージを具体的なかたちにしていくのは思った以上に難しいことを痛感。これ!というキャラクターに行きつかず、どうしたものかと考えあぐねてしまったそうです。

おりしも
企業のマスコットキャラクターのデザインについていろいろ調べている時に、大阪デザイナー専門学校を知り、専門的な勉強をしている学生たちの若いイメージやセンスの力を借りて、産学共同プロジェクトを思いつかれました。

この時期
キャラクターデザイン学科は、年明けから行われる学年末課題制作のテーマをちょうど探していた時期で、企業からの申し出は渡りに船、願ってもない依頼でした。

藤田社長からの
要望は、「流行のゆるキャラのようにはしたくない」というシンプルな注文。
当時1年生だった彼たちは、「物流」「安心」「迅速」「安全」「信頼」といったキーワードから発想した様々なアイデアでキャラクターをデザインしました。
株式会社カシックスのホームページを隅から隅まで目を通し、企業のイメージを具象化させました。

立花君のプレゼン  みんなの作品

春、完成した
キャラクターデザインの作品は、全て、株式会社カシックスに運ばれ審査されました。

審査に出発 

採用された立花くんの作品は、最初はこんなデザインでした。

かいきゃく君 

シンプルさと、走っているスピード感のあるイメージが採用の決め手となりました。

そこから
いくつかの手直しの注文がつきました。
1.飛脚のイメージが、某運輸会社のものとかぶるので変更。
2.カシックスの企業マークとイメージが重なるシルエットにしたい。
 (はちまきの結んでとびだした部分を数字の「6」のイメージに)
3.表情を分かりやすく。
4.コーポレートカラーの青と赤にこだわる。

その後
立花くんは、スケッチをいくつも描き、その都度、藤田社長と打合せを行い、デザインの完成度を高めていきました。
カシックスの眉毛は印象的キャラクターに眉毛が登場したのも、藤田社長のイメージに似せてみようという遊び心から実現したもので、それなどもお互いのコミュニケーションの積み重ねから出てきた信頼の賜物でもあります。

表情を豊かにするには
眉は大切な顔の部品ですし、可愛いゆるキャラにしたくないという当初からの希望もありました。
物流と、ものを運ぶという業務のイメージから、力強さをアピールするために、眉を太く凛々しくさせました。

その結果
ちょっとこわいかなって感じるくらいな印象的な顔つきのキャラクターが誕生し、他の企業のキャラクターたちと差別化される個性が生まれたと思います。

シックスくん完成間近 

制作の途中
東日本の震災があったりして、物流企業は大変な時期がありましたが、夏の時期になり少し落ち着きを取り戻し、作業再開。立花くんは夏休み中でしたが、たびたび学校に出てきて、デザインの変更と打合せを繰り返し、8月の終わり頃、最終OKが出て、めでたくデビューとなりました。

今回のコラボレーション
を振り返り、藤田社長からは

「お互いが持っているイメージをコミュニケーションを通じて伝えあって、共感したり意見を戦わせたり、しかし、その積み重ねの中でお互いが納得しあえるものが具体化されていった。」

「もの作りの過程を共有させてもらって、私も勉強になったし、何よりも楽しかった。」

「心の中にある目に見えないものをかたちにして、それが色んな人に伝わって、ひとを幸せになせる。皆さんが勉強してることには夢があるね。」

「立花くんには、こちらのさまざまな要望を汲んでいただき、困難にも関わらずやり遂げてくれた。本当によく頑張ってくれました」

とっても感動的な暖かいメッセージをいただきました。

新キャラクター「シックスくん」は
株式会社カシックスのホームページはもちろん、広報誌でもお披露目されています。
広報誌「ありがとう」を見せていただきました。

広報誌ありがとう1 広報誌ありがとう2

シックスくんの
プロフィールも載ってます。
キャラクター設定には必要ですよね。
シックスくんのプロフィール 


スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://odcanime.blog40.fc2.com/tb.php/1335-d6225c01
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

QRコード

QR

プロフィール

大阪で、アニメーションの仕事に関わり、現在は、大阪デザイナー専門学校(旧称・大阪デザイナー学院)で、アニメーション学科とキャラクターデザイン学科の1年生2年生の担任をしています、森宏樹です。 手技や映像に関する授業を担当し、描いたり作ったりの指導をしています。

MORI Hiroki

Author:MORI Hiroki
たった15秒や30秒のコマーシャルが、大きな映画にも負けない感動を与えてくれる。
カメラマン宮川一夫が撮影した「トリスウィスキー」の作品は、大好きなCFのひとつ。

カレンダー

08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

自作オセロ

by some-news

ブログ内検索

かつて、「記事で目にしたなあ」という言葉があれば試しに検索してみてください↓
検索はずれの場合は…  ごめんなさい。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる