Entries

杉井ギサブロー監督

ODC50周年記念イベント第一弾!
アニメーション劇場映画『グスコーブドリの伝記』完成記念・杉井ギサブロー氏特別講演会が開催されました。

ODC50周年 

聴講生と杉井監督 

現在
京都精華大学で教授をされている杉井ギサブローさんですが、大阪デザイナー専門学校ともけっして無縁な方ではありません。
杉井ギサブロー監督アニメーション学科草創期の講師・伊牟田修平先生と、虫プロ創設の頃、TVアニメ『鉄腕アトム』『悟空の大冒険』を一緒になって制作された旧友です。
『鉄腕アトム』では、杉井ギサブローさんは脚本・演出・作画監督・原画、伊牟田先生は背景を担当。『悟空の大冒険』では、杉井ギサブローさんは監督・チーフディレクター、伊牟田先生は背景を担当。ぎっちゃん、いむさんという仲でした。
講義を聴く学生たち伊牟田先生からは、当時の虫プロの話しを授業でいろいろ教えてもらえ、テレビアニメのスタート時期や、白黒放送がカラー放送に変わる頃の苦労を知ることが出来ました。
この日の講演でも、杉井監督から、テレビアニメの歴史的な話題が数多く紹介されました。

テレビアニメの歴史の
全てに関わって来られた杉井ギサブロー監督。今年73歳になられます。
アニメーションに関わる、若い、脂ののった作家やクリエーターをお招きして、多くの講演や授業を行なってきましたが、若い人たちには絶対に無い、真実と重たさが、ひとつひとつの話にありました。
話し方も若い!
何よりも、大学生相手に授業を持たれているので、単に昔話や自慢話ではなく、「君たち若者が、アニメーションの未来を作っていかなければならないんだ」という、日本のアニメ業界の将来を考えてのメッセージが印象的でした。

講演会 杉井監督

質疑応答の時間では
学生のひとつの質問に対して、いろんな話題に膨らみ広がり、1時間半の講演会はあっという間に過ぎていきました。

質問1             質問2
質問3 
質問4 
質問5 質問6

テレビではなく
映画にこだわってアニメーションを制作した杉井ギサブロー監督。
7月7日の公開が楽しみです。

講演会修了1 講演会修了2
講演会修了3
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://odcanime.blog40.fc2.com/tb.php/1556-5dfbb38a
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

QRコード

QR

プロフィール

大阪で、アニメーションの仕事に関わり、現在は、大阪デザイナー専門学校(旧称・大阪デザイナー学院)で、アニメーション学科とキャラクターデザイン学科の1年生2年生の担任をしています、森宏樹です。 手技や映像に関する授業を担当し、描いたり作ったりの指導をしています。

MORI Hiroki

Author:MORI Hiroki
たった15秒や30秒のコマーシャルが、大きな映画にも負けない感動を与えてくれる。
カメラマン宮川一夫が撮影した「トリスウィスキー」の作品は、大好きなCFのひとつ。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

自作オセロ

by some-news

ブログ内検索

かつて、「記事で目にしたなあ」という言葉があれば試しに検索してみてください↓
検索はずれの場合は…  ごめんなさい。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる