Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://odcanime.blog40.fc2.com/tb.php/1658-a8efe8a8
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

フレーム・インにて卒業生が作品発表

8年前に
卒業した中国からの留学生だった馮杉杉さん。
卒業個人制作で作成した中国の北方の田舎の結婚式と新婦のい里帰りをストーリーにしたアニメーション『Come Home』
を、卒業後8年かかって手直しし、本日発表しました。

ひょうさん 
発表01 発表2

今日の発表のために
事前にカラーチラシを制作し、プリントアウトして持参。アステールプラザ館内に掲示告知。

チラシ チラシアップ

トリプルバイリンガルの告知。
もちろん、プレゼンも、中国語と日本語と英語で発表。
国際アニメーションフェスティバルにふさわしいプレゼンテーションで頑張りました。

ひょうさん2 ひょうさん3 ひょうさん4
里帰り 
プログラム1 プログラム2 

上映後
後輩のアニメーション1年生の男子が質問しました。

takahashi君1 質問

質問した
1年生自身は、卒業生が卒業後、普通の仕事をしながらも続けて8年間も制作し続けることができたということにとても関心があったみたい。
さらに、現在クラスメートと、課題以外のアニメーションを制作中。
卒業後も、仲間と続けて制作していければいいなと思っている。
だから、馮さんのように、職業から離れた環境で制作を続け、作品を完成させ、自分で発表した先輩に真意を聞いて自分たちの制作に反映したいと思ったのでしょう。
プレゼンテーション後も会場の外で、個別の質問を熱心にしていました。

ひょう1 ひょう2 

フレーム・インでは
このように、持込で作品を発表することができます。
馮さんのように、事前にポスターやチラシを用意しておくことが大切です。
大勢の人たちに見に来てもらうための告知が必要です。

フレーム・イン

スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://odcanime.blog40.fc2.com/tb.php/1658-a8efe8a8
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

QRコード

QR

プロフィール

大阪で、アニメーションの仕事に関わり、現在は、大阪デザイナー専門学校(旧称・大阪デザイナー学院)で、アニメーション学科とキャラクターデザイン学科の1年生2年生の担任をしています、森宏樹です。 手技や映像に関する授業を担当し、描いたり作ったりの指導をしています。

MORI Hiroki

Author:MORI Hiroki
たった15秒や30秒のコマーシャルが、大きな映画にも負けない感動を与えてくれる。
カメラマン宮川一夫が撮影した「トリスウィスキー」の作品は、大好きなCFのひとつ。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

自作オセロ

by some-news

ブログ内検索

かつて、「記事で目にしたなあ」という言葉があれば試しに検索してみてください↓
検索はずれの場合は…  ごめんなさい。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。