FC2ブログ

Entries

ヤン坊マー坊の生みの親がODCにやってくる!

大阪では
オンエアされなくなって久しい天気予報番組「ヤン坊マー坊天気予報」
トラクターや耕運機など、農機具のユーザーが大阪府下から減少し、コマーシャル効果が見込めなくなったことが理由か。
さて、ぱったり放送が終わってしまった時期って、いったいいつだったんだろう?

59、64バージョンこの天気予報が
始まったのはラジオでの放送からであったそうだが、1959年(昭和34年)6月1日の「気象記念日」に、テレビで最初に放映されたそう。
この年の春は、現・天皇陛下の御成婚に国民が沸き、実況生中継されることでテレビの売り上げが急伸し、お茶の間にテレビが進出し、みんなが家庭でテレビを見る時間がうんと増え始めたという生活習慣の変化があった時代の背景がある。

68、88バージョンわれわれ昭和世代は、必ず口ずさめるテーマソングと、記憶に残るアニメーション。
関西では、誰もが知っているアニメーション。
53年間、今も続けて制作され、年に4バージョンが作られ放送されている。
この間、キャラクターのデザインも、時代にあわせてモデルチェンジを繰り返してきました。

実は、そのアニメーションは、半世紀の間、たった一人の大阪のアニメーターによって作り続けられ、その制作の現場は、大阪デザイナー専門学校から歩いて5分、ひとつの信号もかからずに行ける場所で作り続けられているのです。

知ってた?

95、99バージョン  現在バージョン


中邨靖夫(なかむら・やすお)さん
という、73歳になるおじいさんアニメーターですが、何よりも健康であることが自慢の、現役元気アニメーターです。
その、中邨さんが、学校祭の特別授業に講師で来校してくださいます。

中邨靖夫さん 

通勤は、地下鉄が主な交通機関でしょうか。
そんなこともあって、ドーチカを必ず朝夕歩いておられます。
ばったりお会いすることもありますよ。
頭にいつも、バンダナを巻いている(最近は紺色のものが多いかな?)小柄なおじさん。
遇ったら挨拶しましょう。

アニメといえば、東京で作られるもの
ということが一般的に定着してしまいましたが、実は、「鉄腕アトム」のテレビ放映が始まる前から、優秀な教育用アニメーション作品やコマーシャルフィルムが数多く大阪や京都から生み出されています。
虫プロダクションやタツノコプロダクション創設のメンバーも関西出身だし、東映動画(東映アニメーション)にも大勢の関西人が引き抜かれていきました。
関西では、ディズニーのような巨大な大量生産的なシステムが根付かなかったこともあり、産業の主役にならなかっただけでしたが、実際は、優秀な才能を持った作家や技術者が大勢いたことは確かです。

その、頂点におられるのが中邨さんです。

半世紀続いた歴史的なアニメーションのシリーズの上映と、クリエーターとしての制作秘話。関西のアニメの歴史を垣間見るお話しを聞きに来てください。





特別授業の詳細
日時:2012年10月27日(土) 
   13時30分から
会場:大阪デザイナー専門学校
   本館4階 404教室
特別授業はオープンスクールになります。学年学科問わず、どなたも参加できます。

当日は、ODC秋のイベント・学校祭を行なっております。
当特別授業は、学校祭イベント「国際アニメーション・デー2012 in 大阪」のプログラムのひとつです。
イベント「2012国際アニメーション・デー(IAD)」は、アニメーションの誕生日である10月28日を、世界中でお祝いする記念日です。プログラムは「アニメーター・中邨靖夫さんの特別授業」の他に、『日本のアニメーションと関西のアニメーションの歴史』をテーマに、レクチャーとアニメーション上映『一寸法師 ちび助物語』1935年(作画・演出 瀬尾 光世)、『くもとちゅうりっぷ』1943年(監督・脚本 正岡憲三)、『ふしぎなくすり』1965年(監督:岡本忠成)を予定しています。 
スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://odcanime.blog40.fc2.com/tb.php/1684-c0353172
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

QRコード

QR

プロフィール

大阪で、アニメーションの仕事に関わり、現在は、大阪デザイナー専門学校(旧称・大阪デザイナー学院)で、アニメーション学科とキャラクターデザイン学科の1年生2年生の担任をしています、森宏樹です。 手技や映像に関する授業を担当し、描いたり作ったりの指導をしています。

MORI Hiroki

Author:MORI Hiroki
たった15秒や30秒のコマーシャルが、大きな映画にも負けない感動を与えてくれる。
カメラマン宮川一夫が撮影した「トリスウィスキー」の作品は、大好きなCFのひとつ。

カレンダー

08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

自作オセロ

by some-news

ブログ内検索

かつて、「記事で目にしたなあ」という言葉があれば試しに検索してみてください↓
検索はずれの場合は…  ごめんなさい。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる