FC2ブログ

Entries

Panasonicのコマーシャルから

JR宝塚線
の車内広告で見つけた広告。

広告1 広告2


Panasonicの
スマートアプリの広告ですが、手のひらに家電を持たせて、スマホを操作するイメージを表現していて、とても分かりやすいビジュアル。

テレビコマーシャルでも
このイメージのショットは使われていたんだ。
車内の映像広告をあらためて見てみて、気がついた。
節電が叫ばれていた、の時期のテレビコマーシャルでしたけど、その時には、このビジュアルってあまり印象に残らなかった。

テレビ広告1 テレビ広告2
テレビ広告3

天井に取り付けられているテレビディスプレイ画面に、映し出されているコマーシャル映像を見て気がついた。

でも
このコマーシャル画面で、強く印象が残っているショットがこれ!

スマートアプリ1

スマートアプリ2

画面が横画面を横にして使うなんてありえないでしょ。
絵コンテやレイアウトでこんな画面の使い方を学生たちが作ってきたら、「何考えてんねん」となります。
どんなアングルがあってもかまわないのですが、空間の認識において、上が「天」で下が「地」は常識だし、立ってるものは天に向かって伸びているものだし。
いくら画面が横長になったからと言って、駅前第三ビルや通天閣の画面がこんなんじゃ可笑しいでしょ!

第三ビル 通天閣

映画『ダイハード』や『タワーリングインフェルノ』が、「高層ビルをフルショットで見せたかったから」といって、こんな画面にはしなかった。

ダイハード

タワーリングインフェルノ

映画の構図とは
そういうものです。立ってるものは立っていなければならないんです。

インパクトがある画面になったが

平気で、画面を横にして構図を作ってしまったPanasonicのCM担当者の意図は? ねらいは?
はたして、地デジ以降、スタンダードになってしまった16:9のワイド画面を効果的に使ったといえる画面と言って良いのかどうか。


構図については
あらためて、次回の更新で、また、お話しいたします。

スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://odcanime.blog40.fc2.com/tb.php/1700-124ef024
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

QRコード

QR

プロフィール

大阪で、アニメーションの仕事に関わり、現在は、大阪デザイナー専門学校(旧称・大阪デザイナー学院)で、アニメーション学科とキャラクターデザイン学科の1年生2年生の担任をしています、森宏樹です。 手技や映像に関する授業を担当し、描いたり作ったりの指導をしています。

MORI Hiroki

Author:MORI Hiroki
たった15秒や30秒のコマーシャルが、大きな映画にも負けない感動を与えてくれる。
カメラマン宮川一夫が撮影した「トリスウィスキー」の作品は、大好きなCFのひとつ。

カレンダー

08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

自作オセロ

by some-news

ブログ内検索

かつて、「記事で目にしたなあ」という言葉があれば試しに検索してみてください↓
検索はずれの場合は…  ごめんなさい。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる