FC2ブログ

Entries

11/28就活ON!

読売新聞毎週火曜日掲載「就活ON!」11月27日からの要約

Topics
◆採用本格化 傾向と対策
「効果的な学内セミナー」…森藤千恵

12月1日から2014年卒の採用活動が本格的に始動し、会社説明会なども始まる。

※学校を絞る企業
企業は学内セミナーを強化している。

昨年と順位が逆転
14年卒採用で企業が注力することの1位は「学内企業セミナー」(56%)
(前年のトップは「就職情報サイト」であったが、今回は3位に後退)
企業は、一部の学校に的を絞る傾向を強めている。


※51%が「4月前開始」
週末にあたる12月1日、2日にはリクルートやマイナビなど、就職情報会社主催の合同説明会が一斉に始まる。
業界研究には格好の場だが、人気企業のブースでは質問も難しいのが実態。
HRプロの寺沢康介代表は、「興味のない業界も含めて幅広く回り、あえて学生が少ないブースで人事担当者とコミュニケーションを図ってほしい」とアドバイス。
企業は、学生集めに苦労した反省から、説明会や選考を前倒しし始めている。4月1日より前に選考を始めると答えた企業は前年比10ポイント増で51%。2月から3月にリクルーター面談などで人材を見極める企業も増えそう。
学内セミナーや合同説明会を上手く活用し、早くから計画的に就活を進めることが大切。



小宮一慶の仕事力入門(35)
企業訪問 何でも見よう
企業訪問の効用
自分に適した就職先を見つけることが出来る以外に、こんな効用も。

★就活生ならではのメリット
企業は「将来入社してくるかもしれない」人材として接してくれ、自社のアピールポイントを積極的に見せたり話したりしてくれる。多くの人に会わせてくれ、場合によっては地位の高い人に会うチャンスもある。

就活は良い社会勉強
数多い体験をし、多くのことを吸収すべし。
きついことも、辛いことも、先の人生に大いに活かされます。


読売新聞東京本社原田部長の新必勝講座(35

ある、海外留学経験就活生(相談者)のエントリーシート

〈常に目標を持って行動することが私の人生の指針である。大学生になってから、英語を話して生活してみたいと考えた。それを目標に決めた後、ホームスティ先、語学学校、保険等、直接手配していき、資金を集めるために1年間、アルバイトは派遣をした。挑戦の地はオーストラリアにした。現地では言葉の壁が厚く、始めはコミュニケーションを取れなかった。また、色々な国の人と話をしていると、私自身のあらゆる事柄に対する無知を知った。世界の価値観の多様さについても考え、面白かった。
帰国後は、英語力のさらなる向上のための勉強や、世界の状況をより意識して情報を得ている。現在、私はまだ成長段階ではあるが、今後も活躍の幅を広げる努力をしていきたい。〉

アドバイス
難関企業志望者で留学経験者は珍しくない。
だから、「留学したこと」ではなく、「海外で何を経験したか」が書かれていないと、自己アピールにならない。
相談者の場合は、自ら能動的に英語圏で生活したいと考え、そのための手配などを自身でこなした。留学後よりも留学前に焦点を当てている。これはなかなか効果的。能動性があり、そのための障害を乗り越える力を感じさせるから。
残念なのは、留学先でのエピソードが乏しい点。
「世界の価値観の多様さについて」知るに至った逸話や、その体験を得るために払った努力などを記述するべき。
最後の一文はムダ。


キャニメーションの森からも一言

履歴書、エントリーシートに、自己紹介を作文しなければならない。
しかし、就活中のほとんどの学生は勘違いしていると感じることが度々。
「自己紹介」が単なる紹介で、「自己アピール」になっていないケースが多々ある。
留学経験があるとか、どこそこにボランティアに行ったとか、英検が何級であるとか、なんの資格を持っているとか、紹介や自慢の報告で終わっている。
イベントに参加したり、資格を手に入れたりしたことは、努力があったろうし苦労もしただろうという評価の対象にはなるが、その人の入社に対するアピールにはつながるとは言えない。
大切なことは、その、努力や苦労にまつわるあなたならではの物語であったり、何よりも、手に入れたそれらをもってして、会社にどれだけの貢献が出来るのか、力になるのか、役に立つのか、会社の収益に結びつくのかといった、あなたの有用さの具体的な売り込みである。
そこがアピールされていなければ、人事も「ちょっと会って話しを聞きたい」とはならないのである。


過去の記事は、追って更新中。
カテゴリーはこちら↓
http://odcanime.blog40.fc2.com/blog-category-77.html



スポンサーサイト



1件のコメント

[C312] もっともでございます

資格でも三角でも、役に立たなければ「ただの人」
あるのは己の今、出来る事だけ。
資格があったからといって、自己満足やモチベーションの確認だから、何とも言えない。資格によって、一回とったら、終わりとか、更新しないとアカンのもあるしねぇ。デザインの現場では、ないかもしれないけど、働いてからも、試験させるところもあるよ〜。当然、仕事はドッサリある上で試験させるからねぇ。
どちら様もお疲れさまですm__m

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://odcanime.blog40.fc2.com/tb.php/1723-dbdd9051
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

QRコード

QR

プロフィール

大阪で、アニメーションの仕事に関わり、現在は、大阪デザイナー専門学校(旧称・大阪デザイナー学院)で、アニメーション学科とキャラクターデザイン学科の1年生2年生の担任をしています、森宏樹です。 手技や映像に関する授業を担当し、描いたり作ったりの指導をしています。

MORI Hiroki

Author:MORI Hiroki
たった15秒や30秒のコマーシャルが、大きな映画にも負けない感動を与えてくれる。
カメラマン宮川一夫が撮影した「トリスウィスキー」の作品は、大好きなCFのひとつ。

カレンダー

08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

自作オセロ

by some-news

ブログ内検索

かつて、「記事で目にしたなあ」という言葉があれば試しに検索してみてください↓
検索はずれの場合は…  ごめんなさい。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる