Entries

ババ抜きフェイス

ポーカーフェイスならぬ
「ババ抜きフェイス」に楽しませてもらったよ。
『VS嵐2013賀正 新春豪華2本立てSP』(フジテレビ系)で、嵐(大野智、櫻井翔、相葉雅紀、二宮和也、松本潤)とゲストが、真剣ババ抜き対決で最弱王決定戦を行う、お正月バラエティー番組。
以前オンエアがあった「Bet de 嵐」の企画で、メンバー同士でババ抜きを行ったときの大野智があまりにも弱かったため、今回は、老若男女幅広いゲストを招いて、最弱王を決めよう!という「BABA嵐最弱王決定戦」を決行。4人で対決、敗者3人が、シードの大野智と決勝戦で戦う。

ババ抜き
という、家庭向きな単純トランプゲームが、テレビのカット割りにかかると、それぞれの手の内や駆け引きの表情がクローズアップされる、エキサイティングで笑える心理戦になった。
映画『シンシナティ キッド』The Cincinnati Kid (1965)や『スティング』The Sting(1973)のポーカーシーンのモンタージュに並ぶとも劣らない人間描写だった。

BABA嵐

出演は、嵐、今田耕司、仲間由紀恵、野村克也、EveryLittleThing、南海キャンディーズ、多部未華子、芦田愛菜。

策士キャラの野村監督。演じることに長ける女優代表の仲間由紀恵と多部未華子、そして芦田愛菜(笑)。
さすがと思わせてくれるポーカーフェイスを見せてくれると思いきや、全くの逆。
ジョーカーをめぐり、ゲームに臨むメンバー映し出される顔の、なんと正直なこと。

カードが配られて、手元の札にババが入っていたときの顔。
ババを抜かれるか抜かれないかのかけ引きの顔。
疑心暗鬼お顔。

その瞬間瞬間の顔のクローズアップが、出演者のキャラクターを画面に映し出して笑える。
カメラがジョーカーの行方をフォローしているので、誰が今、ババを持っているのかテレビを見ている我々は分かっている。ゲーム中の4人をモニターしている他の出演者たちの、好き勝手言いたい放題のトークがさらに面白くしている。
勝負の全てを傍観できないポーカーよりも、ババ抜きは、テレビ的で大いに笑えた。




スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://odcanime.blog40.fc2.com/tb.php/1759-fdcae6b9
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

QRコード

QR

プロフィール

大阪で、アニメーションの仕事に関わり、現在は、大阪デザイナー専門学校(旧称・大阪デザイナー学院)で、アニメーション学科とキャラクターデザイン学科の1年生2年生の担任をしています、森宏樹です。 手技や映像に関する授業を担当し、描いたり作ったりの指導をしています。

MORI Hiroki

Author:MORI Hiroki
たった15秒や30秒のコマーシャルが、大きな映画にも負けない感動を与えてくれる。
カメラマン宮川一夫が撮影した「トリスウィスキー」の作品は、大好きなCFのひとつ。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

自作オセロ

by some-news

ブログ内検索

かつて、「記事で目にしたなあ」という言葉があれば試しに検索してみてください↓
検索はずれの場合は…  ごめんなさい。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる