FC2ブログ

Entries

子どもたちを想ってデザインしました

1月30日
キャラクターデザイン学科キャラクターデザインコース2年生の松本さんが、梅風学園福島幼稚園の園児たちに、完成した卒業制作作品に登場するキャラクターたちのお披露目と、作品完成の報告とお礼を伝えに訪問しました。

福島幼稚園1

福島幼稚園は
大阪デザイナー専門学校も所在する堂島連合町会内にある、福島天満宮の境内にある幼稚園。都会の中にあって、しかし、天神様の静かな境内の樟の緑の森かげにある、かわいい幼稚園です。

キャラクターデザイン学科とは、授業において、たびたび協力を仰ぐことがあり、境内のスケッチ会や、今回のような園児との関わりの中でキャラクターデザインを学ぶ機会を設けています。

園長先生が、自身でも絵を描くことをされていて、美術やデザインを学ぶ若い人たちに、とても理解を持ってくださっています。天神さんと言えば、学問の神様である菅原道真公をお祭りしている神社。学業に勤しむ若い人を応援してくれています。

動物が好きで
まるい物が大好きな松本さん。学年末課題では、自分に正直に、海の生き物を題材にキャラクターを創作しました。卒業制作の企画でも、同じ発想で、今度は森の生き物を題材に制作を開始したのですが、教師からの「自分の好きから脱出して、子どもの目線でデザインしてごらん」というアドバイスに応え、スケッチを持って、福島幼稚園にお願いを申し出て、園児たちにアンケートをとり、キャラクターのプロポーションやタッチや色彩についてリサーチしました。

学年末課題 マーケティング

そして、3ヶ月かけて制作して完成した卒業制作作品がこの作品。

プレエキシビション3

審査の結果、作品の判定は合格。さらに、学科優秀賞にノミネートされました。

来週に行われる、最優秀賞、大阪府知事賞の選出に向けてのプレゼンテーションに望むべく、今回の幼稚園への再訪問にて、報告と、プレゼンに向けてのさらなる調査(子どもたちへのアンケート)を実施したというわけです。

福島幼稚園2 福島幼稚園4 福島幼稚園3
福島幼稚園5

前回は
年長さんだけの調査でしたが、今回は、副園長先生の計らいで年少さんも年中さんも、全員講堂に集めてもらえて、幅広い年齢に向かってプレゼンすることになりました。

松本さんは、15組、20匹のキャラクターたちの紹介を、絵本の読み聞かせのように、子どもたちに話しました。
そして、気に入ってもらったキャラクターに手を挙げてもらいました。

挙手1

挙手2

子どもたちって面白いよ!
世界観を感じてもらうために、マップも持ち込んで一緒に見せたんだけど、ひとつひとつの説明を待っていられなくて、マップの中にお気に入りのキャラクターを先に見つけていて、そのキャラクターの紹介が始まると、まだ、「手を挙げて」って声を掛けていないうちから「はい! はい! はい!」って大騒ぎ。

大騒ぎ1

男の子も女の子も、可愛いキャラクターが大好きみたい。
おっさんキャラクターや、変なキャラクターには、指を差して大笑い! 自分では手を挙げないけど、友だちに「あげて! あげて!」「○○くん、好きちゃうん」と催促して大騒ぎ。

IMG_9730_convert_20130202134818.jpg

プレゼンのスタート時は、みんなお行儀よくアンケートに参加してくれていたのですが、一度盛り上がってしまうと、全員のテンションが上がって、先生たちも笑ってしまって、もう、大変でした。

園児

調査に協力してくれた園児たちです。

記念撮影1

さよならの挨拶が
終わった後も、自分のあだ名と同じ名前のキャラクターがいた事を報告してくれる子がいたり、外まで追っかけてきて「また来てね」って言ってくれる子や、別れが名残りおしい。子どもたちの純真さに、松本さんは感激。
作品が完成した歓びとは、全く違う、大きな感動を手に入れることができました。
それも、彼女が、子どもたちの前でプレゼンする勇気を持ち、行動に移したからですよ。

お別れ1
お別れ2 お別れ3



スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://odcanime.blog40.fc2.com/tb.php/1786-53b3df7e
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

QRコード

QR

プロフィール

大阪で、アニメーションの仕事に関わり、現在は、大阪デザイナー専門学校(旧称・大阪デザイナー学院)で、アニメーション学科とキャラクターデザイン学科の1年生2年生の担任をしています、森宏樹です。 手技や映像に関する授業を担当し、描いたり作ったりの指導をしています。

MORI Hiroki

Author:MORI Hiroki
たった15秒や30秒のコマーシャルが、大きな映画にも負けない感動を与えてくれる。
カメラマン宮川一夫が撮影した「トリスウィスキー」の作品は、大好きなCFのひとつ。

カレンダー

08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

自作オセロ

by some-news

ブログ内検索

かつて、「記事で目にしたなあ」という言葉があれば試しに検索してみてください↓
検索はずれの場合は…  ごめんなさい。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる