Entries

4/17イラスト基礎も鉛筆演習

キャラクターデザイン新入生の
実習授業「イラストレーション基礎」も、初回の授業は鉛筆演習。

写真模写練習

鉛筆で
どんな表現が出来るか、グレースケールの作成。
Hの表示の鉛筆と、Bの表示の鉛筆で、一番明るい「黒」と、一番暗い「黒」に、これだけの差があります。さらに、一本の鉛筆で、明暗の5段階の諧調を作成しました。
鉛筆は、黒く塗るためだけの画材じゃありません!
ご覧のように、灰色も表現できるのです。
しかも、明るい灰色、暗い灰色。うんと明るい灰色、うんと暗い灰色だって表現出来てしまいます。

そういった、いろんな明るさの灰色を使うと、こんなイラストも描くことが出来るのです。

あべちゃん1あべちゃん2

原画は
購買部の棚の壁面に展示していますので、間近で見てみてね。

制作過程

キャラクターの
学生たちは、早速来週から、人物の顔を描く課題が始まります。
畑山先生の提案で、初回の授業では、先生の用意した教材で、練習。

koduka1 がっきー

畑山先生が
教材で用意した、制作過程の見本。

畑山見本

sai1 sai2 sai3

4.17黒板

学生作品1 かみのけ

髪の毛の
1本1本も丁寧に描こう。
ただ、線にして引いて画面を埋めるのではなく、髪の毛のように曲線を意識して描く。
いく本も、重なっている様子を表現するためには、奥に隠れている髪の毛も描くようにしなければならない。
目に見えているところだけを描くのではないんだよ。

スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://odcanime.blog40.fc2.com/tb.php/1837-b33795de
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

QRコード

QR

プロフィール

大阪で、アニメーションの仕事に関わり、現在は、大阪デザイナー専門学校(旧称・大阪デザイナー学院)で、アニメーション学科とキャラクターデザイン学科の1年生2年生の担任をしています、森宏樹です。 手技や映像に関する授業を担当し、描いたり作ったりの指導をしています。

MORI Hiroki

Author:MORI Hiroki
たった15秒や30秒のコマーシャルが、大きな映画にも負けない感動を与えてくれる。
カメラマン宮川一夫が撮影した「トリスウィスキー」の作品は、大好きなCFのひとつ。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

自作オセロ

by some-news

ブログ内検索

かつて、「記事で目にしたなあ」という言葉があれば試しに検索してみてください↓
検索はずれの場合は…  ごめんなさい。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる