FC2ブログ

Entries

とら虎トラが「しか鹿シカ」に変更

西宮市大谷記念美術館は
阪神電車「香櫨園」駅から徒歩約10分の、閑静な住宅街にある美術館。
阪神沿線ということで、阪神タイガースのお膝元。
今回のプログラムは、『とら・虎・トラ 甲子園の歴史と日本画における虎の表現』
虎の絵ばかりを集めた絵画展に、阪神タイガースと甲子園球場の歴史に触れた、プロ野球開催ポスターや印刷物資料やタイガースのユニフォームを展示。
トラキチには、楽しい展示テーマ。

とら虎トラ玄関

江戸時代以降に描かれた絵画がほとんどで、でも、まだ日本に虎がいなかった時代。
当時の日本人としては、龍か麒麟といったような想像上の動物で、猫科の動物で猫よりも大きいという程度の情報で描かれていたようで、ジャレ猫のような、猛獣というより、とても愛らしいトラばかり。
身体は大きくても、顔は、眼が円く大きくあごが小さい、人気キャラクターのようなプロポーション。妙に可愛い虎たち。
長沢芦雪、伊藤若冲のトラなんて、とてもユーモアがある。

ポスターに使われている、円山応挙の虎は、睨みつけたような瞳で、威厳を保ってくれた。

看板虎

館内では
やがて始まる、AKB48選抜総選挙に託けてか、展示されている中の57頭の虎のうちから、お気に入りの一頭を選ぶという人気投票が行われていた。

投票用紙 投票箱

中間発表は
人気作家の作品に票が集まっている様子だったが、タイガースに頑張ってもらいたいので、明治時代になってから描かれた、岸 竹堂の大きな屏風絵に一票を入れた。

次の日曜日で
終了してしまう絵画展。面白い焦点で開催された珍しい絵画展なので、頑張って観てきました。

ということなのですが、実は
この絵画展、1週間前にも前田先生と2人で見学に来たのです。

でもね、その時は…

大谷記念美術館 水曜日休館

休閑日だったんです。
西宮市大谷記念美術館は毎週水曜日が休館日。

せっかく
交通費使ってここまで来たんだから、近所に見学できる施設はないのかなあと、2人で、美術館の前にある、施設案内地図を眺めて探しました。

施設案内地図

なんや、いろいろあるやん。

ここから近い施設なら、菊池貝類館
世界の美しい貝殻とかを見せてくれるのかな。

菊池貝類館

せっかく、西宮まで来たのだから、もう1軒、灘のお酒の資料館も見学して行こう。
白鹿酒ミュージアムに白鹿酒造博物館。

西宮地図

白鹿

心配なのは、休館日の表示がないんだけど。

まあ、休館日なら休館日で良いさ。運の無い日ってことで。

「菊池貝類館」
たまたま迷い込んで入った小道の奥に、つたの絡まる意味深な建物が…。看板をよく見るとそこには貝類館と書かれた看板があった。
『世界の貝を展示しております、貝殻の美しさを見て下さい』
その言葉につられてついつい奥へ・・そこには予想だにしない数の貝があったのだ。時間のある方は是非一度足を運んで欲しいちょっとしたパラダイスである…。ここを出る時あなたはきっとちょっとした貝博士になっていることだろう

菊池貝類館看板

だそうです。

ところが…
 
閉鎖貝類館

休館日どころか、閉館です。
2010年に、閉鎖されてしまったそうです。

仕方がない。
西宮のを歩きました。

わあい! 宮崎のフェニックスみたいだぁ。

西宮浜

前田先生が撮ってくれました。
もう、破れかぶれの心境です。

はたして白鹿酒ミュージアムはあるのだろうか?

歩く事、約20分。
10分だったかもしれないけど。

白鹿ミュージアム案内
やってました

500円入場料とられたけど、やっと見学できるところに出会えた。

本日は、「とら虎トラ」を観にきたんだけど、「しか鹿シカ」でした。

白鹿の樽みっつ

灘の酒の作り方を勉強して、売店で、甘酒の試飲も出来て、よく歩いた昼下がりでした。
隣りの白鹿酒造記念博物館では、春季特別展・笹部さくらコレクション 『三熊派-江戸の桜狂画家-』が開催中で、美しい満開の桜の絵を見ることが出来、美術鑑賞の気持ちを壊さずにすみました。

次の日、一人で「とら虎トラ」を見に行ったことは、まだ、前田先生に言ってません。



スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://odcanime.blog40.fc2.com/tb.php/1875-58348d14
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

QRコード

QR

プロフィール

大阪で、アニメーションの仕事に関わり、現在は、大阪デザイナー専門学校(旧称・大阪デザイナー学院)で、アニメーション学科とキャラクターデザイン学科の1年生2年生の担任をしています、森宏樹です。 手技や映像に関する授業を担当し、描いたり作ったりの指導をしています。

MORI Hiroki

Author:MORI Hiroki
たった15秒や30秒のコマーシャルが、大きな映画にも負けない感動を与えてくれる。
カメラマン宮川一夫が撮影した「トリスウィスキー」の作品は、大好きなCFのひとつ。

カレンダー

08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

自作オセロ

by some-news

ブログ内検索

かつて、「記事で目にしたなあ」という言葉があれば試しに検索してみてください↓
検索はずれの場合は…  ごめんなさい。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる