Entries

日本アニメーション学会研究会

日本アニメーション学会
西日本支部が定期的に行なっている研究会の第6回。渡辺泰先生による、世界アニメ史講座の第3回目は、6月に行なわれた前回と同じ、大阪デザイナー専門学校を会場にして行なわれました。

研究会1 303教室

今回の
テーマは「ディズニーの原点はミッキー・マウス」
ウォルト・ディズニーの登場と、、ウォルト・ディズニーとアブ・アイワークスが生み出したアメリカ文化のシンボル的キャラクターであるミッキー・マウスの誕生とデビューと活躍について、渡辺泰先生による講義を聴くことができた。

渡辺泰先生1 渡辺泰先生2

前回同様
渡辺先生のプライベートコレクションを教材にした、貴重な映像を観賞。

貴重映像

人気キャラクター、ミッキー・マウスの登場は、けっして用意されたスター誕生といった華やかなものではなく、ディズニーとアイワークスの苦労と青天の霹靂で生み出されたキャラクター。
ミッキーの本当のデビュー作。
事実を知って見るモノクロ映像のスクリーンの中のミッキーは、アイドルとなったスタイリッシュな彼とは違うものをたくさん感じることができる。
渡辺泰先生の言葉をお借りすると、「ミッキーのスタイルは原始的で洗練されてはいなかったが、アニメーションの動きそのものはプリミティブ(素朴な、根源的な)ながら、アニメ本来の楽しさ」があったと言える。

渡辺さん

スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://odcanime.blog40.fc2.com/tb.php/1984-6e37d681
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

QRコード

QR

プロフィール

大阪で、アニメーションの仕事に関わり、現在は、大阪デザイナー専門学校(旧称・大阪デザイナー学院)で、アニメーション学科とキャラクターデザイン学科の1年生2年生の担任をしています、森宏樹です。 手技や映像に関する授業を担当し、描いたり作ったりの指導をしています。

MORI Hiroki

Author:MORI Hiroki
たった15秒や30秒のコマーシャルが、大きな映画にも負けない感動を与えてくれる。
カメラマン宮川一夫が撮影した「トリスウィスキー」の作品は、大好きなCFのひとつ。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

自作オセロ

by some-news

ブログ内検索

かつて、「記事で目にしたなあ」という言葉があれば試しに検索してみてください↓
検索はずれの場合は…  ごめんなさい。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる