FC2ブログ

Entries

粘土の野菜・果物の返却

制作から
08924箱1週間経った、立体構成の紙粘土・石粉粘土で作成した野菜・果物を返却。
しばらくぶりのご対面です。 

昨日の
秋分の日で授業が1週抜けましたが、自宅に持って帰って、着彩をし始めます。
来週の授業内制作を含めて作品を完成させます。 

生徒たちは
午後の授業のデッサンが終わった後、立体構成で使用している教室に集まってきました。
作った粘土細工が、壊れていないか、ひびが入っていないか、ドキドキしながらのご対面です。

08924-1 08924-2 08924-3 08924-4

休み中に東京に
旅行に行っていた生徒から、お土産を戴きました。
チョコレート色の東京バナナ
日が経って、黒くなったんではないよ。
08924バナナ 

 


先に 
次回授業で必要な情報をお知らせ。 

野菜・果物の
次の課題のテーマは、同じく粘土を使って『動物』を作ります。

リアルに作るのではなく、デザイン的にオモシロ楽しくキャラクター化させてもらう予定。

そのときの 
条件の一つに、粘土だけで制作するのではなく、粘土と質感の全く違うもの組み合わせて造形してもらう予定。
たとえば、布・紐・ビーズ・モール・ボタン・レースなどと組み合わせて。

そういった 
素材を売っている専門店がいくつかあります。
ビッグカメラ1春に見学した「大阪サンセイ」以外にも、なんばの「ユザワヤ」、天王寺のABCクラフトといった店があります。

今回は 
ユザワヤなんば店を紹介。
マイケル・ジャクソンも大好きな「ビックカメラ」の7階にある店です。

学校からだと
地下鉄に乗ってなんば下車。歩いて10分ぐらいです。
四つ橋線でも、御堂筋線でも良いですよ。
四つ橋線で行く場合は、なんばでだいぶ歩かなければならないですが。
梅田駅から乗車した方が良いかもしれません。

ユザワヤ1 ユザワヤ2

ユザワヤ地図 ユザワヤ売場案内

 

スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://odcanime.blog40.fc2.com/tb.php/209-46a40ba1
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

QRコード

QR

プロフィール

大阪で、アニメーションの仕事に関わり、現在は、大阪デザイナー専門学校(旧称・大阪デザイナー学院)で、アニメーション学科とキャラクターデザイン学科の1年生2年生の担任をしています、森宏樹です。 手技や映像に関する授業を担当し、描いたり作ったりの指導をしています。

MORI Hiroki

Author:MORI Hiroki
たった15秒や30秒のコマーシャルが、大きな映画にも負けない感動を与えてくれる。
カメラマン宮川一夫が撮影した「トリスウィスキー」の作品は、大好きなCFのひとつ。

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

自作オセロ

by some-news

ブログ内検索

かつて、「記事で目にしたなあ」という言葉があれば試しに検索してみてください↓
検索はずれの場合は…  ごめんなさい。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる