Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C397] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  • 2014-07-15
  • 投稿者 :
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://odcanime.blog40.fc2.com/tb.php/2256-d38d0356
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

アニメーション学会でカリキュラムが取り上げられました

毎月、定期的に
実施されている、日本アニメーション学会・西日本支部の、アニメーション研究会で、大阪デザイナー専門学校アニメーション学科のカリキュラムが、研究会のテーマとして取り上げられました。
大阪芸大、大手前大学、関西学院大学、東京造形大学の教授や講師の方々の前で、3時間のプレゼンテーションを行いました。
古い卒業制作作品を上映するとあって、アニメーションの1年生たちも、大勢、勉強会に出席しました。
情報を知った卒業生の顔もありました。

プレゼンは
前半の90分をわたくしが担当。
卒業制作グループ作品を5作品、個人制作作品を5作品上映。
個人制作作品は、ライカリール作品を1作品プログラムに入れました。
今回のテーマは「シンクロ」でプレゼンしたかったからです。

後半の90分を、岡部望先生が担当。
「なぜ、シンクロなのか」、映画やアニメーションの資料を使いながら、時間の芸術=アニメーションについて語りました。
ご自身が手掛けられた、コマーシャル作品も登場しましたよ。

参加した1年生たちに
復習してもらえるように、プログラムを振り返ります。

第一部
グループ制作
「業界に、こんなに大勢の活躍しているアニメーターを送り出している学校です」

滝 井上俊之1982年『滝』
最初に、粗編集してみたら、30分を超える作品になってしまいました。
計画では、キャラクターたちが、全て。セリフを喋る予定で制作。しかし、画面本意で編集してみたら、セリフがなくてもストーリーを伝えることができる手応えをつかみました。30分が7分に編集されました。
作品の画力にあわせるため、声を仕事にしている方に、お願いし、手伝っていただきました。
井上俊之(『電脳コイル(2007)』『ももへの手紙(2012)』)原画・作画監督
佐藤豊(『忍たま乱太郎』『真<チェンジ!!>ゲッターロボ 世界最後の日』)演出
上野千夏(『 Coo/遠い海から来たクー(1993)』『鬼灯(ほおずき)の冷徹(2013)』)アニメーター

ザ・ゴキブリ 井置敦1984年『ザ・ゴキブリ』
トップシーンと本編のギャップにびっくりしてもらうには、タイトルは伏せておいた方がいいんだけどね。
嫌われ者のゴキブリも、アニメのキャラクターになると、こんなに可愛くて魅力的に返信します。
発表当時も今も、同じシーンで笑いが起きる。ゴキブリたちの通夜のシーンがそれです。
セリフというか、弁士というか、語りは芸達者な上田浩江さんが、素人とは思えないぐらい頑張ってくれました。
井置敦(『ぼのぼの(1993)』『タッチ 風のゆくえ CROSS ROAD(2001)』)背景・美術監督
松坂定俊(『イナズマイレブンシリーズ 』『名探偵コナンシリーズ』)原画・作画監督

ドーロコーツー 重本和佳子2002年『ドーロコーツー大作戦』
キダ・タロー全集からお借りしてサウンドトラックを作成。
ちゃんとシンクロするように、編集したり、動画を描き直したり、タイムシートをつけ直したりしたんだよ。
当時、人気者だったカルガモを登場させた。あのころカルガモの引っ越しは社会現象にもなりました。
カルガモ引っ越し
重本和佳子(『アウトブレイク・カンパニー 』『みなみけ ただいま 』)作画監督

君のいた夏 立川聖治2003年『君のいた夏』
たまちゃんが肝試しに入った洋館のシーンで使用した曲は、「学校の怪談」よりもシンクロしてた。
背景は、全てパステルで描きました。
パステルをぼかすために、指の腹を使うんだけど、指紋がなくなるまでこすりました。
擦筆という便利な画材もあるのですが、指の方が思ったとおりに出来るというのは、新幹線のボディの曲面の仕上げを手作業で行っているということに通じるのでしょうか?
立川聖治(『黒子のバスケ <2nd season> 』『アオハライド』)作画監督
芝軒裕子(『ブラックジャック』『シナモン the Movie(2007)』)アニメーター

元祖ラストサムライ2004年『元祖 LAST SAMURAI』
若い子たちが時代劇を作れるでしょうか?
食うに困った侍が、とうとう、のどの渇きに耐えられなくなって、天水桶の水に手を出してしまいます。火事に備えて雨水を集めている水樽なわけですから、街の中のとても大切なものに手を付けてしまうという、落ちるところまで落ちてしまった侍を描いたものなのです。
ベートーベンの「月光 ピアノソナタ」を、時代劇にあわせるなんて、とんでもないことをやってのけました。
青木一紀(『坂道のアポロン 』『はじめの一歩 Rising 』)作画監督


ライカリール

【コンティニュイティ (continuity)】

アニメーション学科は絵コンテを大切にします。
企画を立てた後は、絵コンテを作ります。
キャラクターデザインや美術、作品のコンセプトやテーマと一緒位ストーリーを考えます。それを、一度、シナリオで表現するという文字表現の過程を行わず、絵コンテを描きます。しいて、文字表現を行うといえば、文字コンテがシナリオの役割を担っているといえます。
デザインの学生たちは、絵を描いて表現することから映像の学習に入っていきますから、作文や文字でイメージを伝えることより、画面のつながりで理解していく方がのみこみが早いのです。カット割りやモンタージュについては、もの心がついたときから当たり前のように目にしてきています。レクチャーにおいて、ちょっと理屈(映画表現の基礎)を伝えてあげれば、正しく映像表現を行います。

【3秒は一画面の長さの基準】

正しく、画面のつながりを作ることができたら、ひとつひとつの画面を表現する時間を作ります。
映像にも音楽と同様に「テンポ」があります。そして、「リズム」もあります。
テンポとは「速さ」のことです。
リズムとは「律動」です。
映像の、画面の連続には速さがあり、その速さは一定とは限らず緩急があります。

音楽と同じなんです!

Leaf袈裟丸絵美『Leaf』袈裟丸絵美(2003年)
ライカリール『Leaf(リーフ)』は
絵コンテのコマ画を、一律3秒ずつで撮影しました。
それに、イメージにあった楽曲を録音して作っています。
3秒という時間は、人間の安静時心拍数の4回分。音楽で言うなら、四分音符4つ。♪=70~80での、4拍の長さと同じです。

テンポ♪=70~80とは、1分間に70拍から80拍のテンポということです。70から80bpmのテンポといいます。
bpmとは、.Beats Per Minuteの略称。音楽の演奏するときのテンポを示す単位です。
音楽におけるテンポの表示は、楽譜のアタマに♪=120などと表示しています。

人は、3秒(安静時心拍数4)よりも長い静止画像の連続だと遅さを感じます。長くなればなるほど、退屈を感じます。
3秒よりも短い静止画像の連続だと、速さを感じます。短くなればなるほど、そのスピードについて行くのが大変です。
また、3秒というタイミングは、4拍子と2拍子の音楽に合うんです。
この『Leaf(リーフ)』がまさしくそう。

Leaf(リーフ)

【映像は時間のデザインである】

ライカリール『Leaf(リーフ)』は、一律3秒のテンポで画面をつなげ、楽曲を録音した作品でしたが、音楽にはリズムもあって、そのリズムに合わせることがシンクロです。

個人制作

個人制作のプログラムでは、4作品の、シンクロ作品のバリエーションを上映紹介しました。

遺言奥田民生『遺書』加藤悦子(1999年
奥田民生作詞作曲の歌をアニメーションに表現した作品。歌詞があるので、歌詞の句点によって分けられたひとつづきの言葉の句切りでシンクロさせた作品。
アニメーションの動きは、スムーズに動いて見せるように、1コマ撮影、2コマ撮影、3コマ撮影を通常使用するが、四分音符のタイミングに合わせてタイムシートを作成。8コマ撮り? 9コマ撮り? 2ビートソングに見事に合わせました。

postman松尾幸子『POST MAN』松尾幸子(1999年)
歌詞はありません。センテンスで合わせるのではなく、リズムに合わせました。
くり返しの動きも、使いまわしの動画も、リズムがシンクロしていれば、こんな心地よいアニメーションが出来上がります。
動画用紙に油性の色鉛筆で線描きだけで仕上げた作品は、手間をかけて作ったとは言い難い。
このころは、グループ制作の完成に責任を持って関わったメンバーは、個人制作にたっぷりの時間をかけることはできませんでした。しかし、グループ制作を最後まで面倒を見てくれたメンバーは、動画だけでなく、撮影や編集、録音を知ることで、このような発想でアニメーションを完成させることができるのです。

また旅黒瀬『また旅 -ジョンと-』黒瀬裕美(1999年)
これも、奥田民生作詞作曲の歌をアニメーションにした作品。
“前進、前進、前進”という、ふざけた男性コーラスで始まる、ユーモアにあふれた、ウエスタン調コミック・ソング。
リズム合わせのシンクロが楽しさを増してくれる。
女子って、ときどきこのような、男の子を主人公にした元気な作品を作ってくれます。

白鳥の湖綿谷周子『ちょっと可笑しな白鳥の湖』綿谷周子(2000年)
楽曲のリズムとキャラクターたちの動きのリズムをシンクロ。完璧です。




スポンサーサイト

1件のコメント

[C397] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  • 2014-07-15
  • 投稿者 :
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://odcanime.blog40.fc2.com/tb.php/2256-d38d0356
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

QRコード

QR

プロフィール

大阪で、アニメーションの仕事に関わり、現在は、大阪デザイナー専門学校(旧称・大阪デザイナー学院)で、アニメーション学科とキャラクターデザイン学科の1年生2年生の担任をしています、森宏樹です。 手技や映像に関する授業を担当し、描いたり作ったりの指導をしています。

MORI Hiroki

Author:MORI Hiroki
たった15秒や30秒のコマーシャルが、大きな映画にも負けない感動を与えてくれる。
カメラマン宮川一夫が撮影した「トリスウィスキー」の作品は、大好きなCFのひとつ。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

自作オセロ

by some-news

ブログ内検索

かつて、「記事で目にしたなあ」という言葉があれば試しに検索してみてください↓
検索はずれの場合は…  ごめんなさい。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。