Entries

自分が愛されているんだって分かれば

スタジオジブリ作品『思い出のマーニー』を
観てきました。

『思い出のマーニー』

『借りぐらしのアリエッティ』で監督を勉めた米林宏昌さんの第2作。
アリエッティでは、例によって、先輩監督からいろいろと後ろから注文をつけられ、自由に羽ばたけなかった米林監督。
今回は、プロデューサーも作画監督も美術監督も、先輩監督たちから離れた若手の起用があったり、劇映画から招いたり、新しい試みを行っている。
これまでも、若手に監督を任せる機会はいくつかつくってきたスタジオジブリだけど、今回は、強く、宮崎色からの脱出を感じさせてくれる作品のよう。音楽も 久石譲を使わなかったし。
米林宏昌監督の正真正銘のデビュー作と言える作品では? 思いっきり羽ばたけたでしょうか?

美術監督の
種田陽平氏の起用は新鮮な発想でとても興味深い。
湿っ地屋敷や杏奈がお世話になる大岩家などの、100分の1サイズの模型を作ったそう。絵の達者なスタッフがそろっている、アニメ制作会社には出てこない発想です。ライティングの変化で屋敷の表情がどう変わるかなど、美術の参考になったそうです。

作画監督の
安藤雅司さんは、“宮崎さんだったらこうするだろう”的な作画から離れた仕事ができたと言っている。米林宏昌監督と、しっかりと向き合って仕事ができたと言っている。

『思い出のマーニー』の動画は、派手なアクションはなかったが、引き気味のサイズの中で、そんなに細かく几帳面に動かすの? というような画面がいっぱい。
浴衣姿の杏奈が、手漕ぎボートから、湿っ地屋敷の船着場に上がろうとするカット。「許してあげる! あなたが好きよ!マーニー!」と叫ぶ、波が杏奈をさらうカット。海岸のように波が絶えず動き続けているので、乗っているボートや立っている人物は、影響を受けて、一緒に動き続ける。
仕上げを勉めた、ジブリの古城理恵さん情報では、「サイロの雨のシーンの雨動画はバンクなし」だったそう。ゴミ取り大変だったそうです。

ストーリーを
通じて語られていたことは、身近な誰もが不安に感じる気持ち。
「自分のことが嫌いな、外側にいる人間」と思っていたり、不安を抱いている思春期の女の子。
杏奈の場合は、家族設定が滅多にない特別な設定のキャラクターですが、境遇こそ違えども、似たような思いを持つ若い人は大勢いる。
自分のことを愛している人がいることに気がつけば、幸せになることができます。アニメは教えてくれます。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://odcanime.blog40.fc2.com/tb.php/2265-7bf2a7e6
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

QRコード

QR

プロフィール

大阪で、アニメーションの仕事に関わり、現在は、大阪デザイナー専門学校(旧称・大阪デザイナー学院)で、アニメーション学科とキャラクターデザイン学科の1年生2年生の担任をしています、森宏樹です。 手技や映像に関する授業を担当し、描いたり作ったりの指導をしています。

MORI Hiroki

Author:MORI Hiroki
たった15秒や30秒のコマーシャルが、大きな映画にも負けない感動を与えてくれる。
カメラマン宮川一夫が撮影した「トリスウィスキー」の作品は、大好きなCFのひとつ。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

自作オセロ

by some-news

ブログ内検索

かつて、「記事で目にしたなあ」という言葉があれば試しに検索してみてください↓
検索はずれの場合は…  ごめんなさい。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる