FC2ブログ

Entries

キャラクタークラスの卒業制作その後

先週の報告から1週間 
経ちました。キャラクターデザインクラスは、グッズの大量生産体制に入りました。
シリコンを使って型を作り、ハイキャスト(注型用ポリウレタン樹脂)を流し込んで複製をいくつも作っていきます。

01016-1 081016-2

ハイキャスト(HEI CAST)は
東急ハンズとかで手に入るよ。写真のライトグリーンのパッケージは、2種類の混合液が500gずつの、ミニタイプ。

これは、見本。
卒制担当の畑山先生(イラストレーター)の自作キャラクターフィギア。
081016-3 

学生も頑張って作りました。
シリコンの隙間にキャストが染み出して出来たバリを、カッターナイフで削って綺麗に仕上げます。
081016-4 081016-5

注型材が行きわたらなくて、形が欠けて取り出された複製のキャラクターです。
空気を抜いて、キャストを充分に行きわたらさなければなりません。
081016-6 

こちらは
頑張って着彩に入っています。
081016-7 081016-8

1年生は
単体で立体を作っているのでクレイでOKですが、同じものをいくつも作るとなると、2年生が行っているように複製の方法が必要ですね。
ハイキャスト(1kg)が2,500円ぐらい、シリコン(1kg)が3,000円ぐらいかかりますが、結局は時間の節約になりますし、大きさも形もそろった物を作ることが出来ます。
複製だから当たり前ですけど。

スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://odcanime.blog40.fc2.com/tb.php/236-3a5ecb71
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

QRコード

QR

プロフィール

大阪で、アニメーションの仕事に関わり、現在は、大阪デザイナー専門学校(旧称・大阪デザイナー学院)で、アニメーション学科とキャラクターデザイン学科の1年生2年生の担任をしています、森宏樹です。 手技や映像に関する授業を担当し、描いたり作ったりの指導をしています。

MORI Hiroki

Author:MORI Hiroki
たった15秒や30秒のコマーシャルが、大きな映画にも負けない感動を与えてくれる。
カメラマン宮川一夫が撮影した「トリスウィスキー」の作品は、大好きなCFのひとつ。

カレンダー

08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

自作オセロ

by some-news

ブログ内検索

かつて、「記事で目にしたなあ」という言葉があれば試しに検索してみてください↓
検索はずれの場合は…  ごめんなさい。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる