Entries

中村佑介さんからアドバイス

キャラクターデザイン学科の
1年生の福田さんが、イラストレーター・中村佑介さんの公開アドバイス会のメンバーの一人に、全校生の中から選ばれました。

honoka

選ばれたのは
5人で、イラストレーション学科やコミックイラスト学科の学生たちが中心でしたが、キャラクターデザイン学科で、しかも1年生の福田さん。2年生たちと同じ土俵の上でアドバイスを受けました。
でも、選ばれたメンバーは、記念に、中村さんのオリジナルグッズをもらいました。

会場の全員の前で、スクリーンいっぱいに作品が映し出され、とても恥ずかしかい体験になりましたが、これは、承知のうえ。
逆に、自分の作品を、に見せることができる機会を与えてもらえたわけですから、これ以上の幸せはないと考えるべき。
滅多にないチャンスを手に入れることが出来、みんなから羨ましがられる立場です。

その時の
雰囲気を、動画で少しだけ紹介。

[広告] VPS

[広告] VPS

ODCゲスト講演会
イラストレーター・中村佑介氏講演会は、今年の学校祭一番の盛り上がり。

中村佑介氏講演会

会場は満員! 学生ホールにモニターをセットし、会場の外でも公演を聞いてもらえるようにしました。

会場は満員

講演の内容は
画家ではなく、イラストレーターとして、どうあるべきか、何を考え、どう描かなければならないかを、とても分かりやすく丁寧に説明してくださったレクチャーでした。
デッサン力・色彩・構図の大切さを学生たちに伝えてくださいました。

デッサン力
デッサンは、本物を見て描くべし!
人物を描くときに、人間の身体の構造を理解しないで描くものではない。
ビックリマンシールのオリジナルイラストとコピーイラストを教材にして、真似して描いたものと、正しく、形を理解してデッサンして描かれた作品がこんなに違うのだと、実際のイメージをプロジェクターに映して、具体的に説明してくださいました。

色彩
作品の中で、大切にしたい部分には、それに相応しい色相を与えてあげるべき!
ターゲットにあわせた色相の選択。
子どもに、ベージュやモスグリーンは理解できない。

構図
良い構図は必ず大・中・小を使い分けている。
作者のこだわりよりも、見る者が、どう感じるかが重要。
中村さんのお気に入りの、サンリオ「リトルツインスターズ」の、キキララのイラストを参考にしながら、プロのデザイナーの仕事を紹介。
ついつい、キャラクターを目で追いかけてしまうのだが、デザイナーの緻密な計算のもとに構図が決められている。

中村佑介さんは
画家ではなく、まさにデザイナーでありイラストレーターされている方だと、今回の講演でしっかりと気づかされました。
誰のために、何の目的のために描く絵なのかを、ちゃんと分かってて描くことがイラストレーター。
見る者の誰もが、作者の感じていることや、考えたことを理解してくれるわけではない。
テーマは、他人に、しっかりと説明できるものでありたい。必ず、文章にして説明出来るものであること。

学生作品のアドバイスで、真っ先に、お話しされたことは、印刷のRGBCMYKのこと。
納品された作品の善し悪しを決める立場の人は、MacじゃなくWindowsだと心得よ。

描写することのテクニックのことよりも、作品の計画や見せ方についての技術を、いっぱい教えていただけた講演会でした。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://odcanime.blog40.fc2.com/tb.php/2365-1c91b623
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

QRコード

QR

プロフィール

大阪で、アニメーションの仕事に関わり、現在は、大阪デザイナー専門学校(旧称・大阪デザイナー学院)で、アニメーション学科とキャラクターデザイン学科の1年生2年生の担任をしています、森宏樹です。 手技や映像に関する授業を担当し、描いたり作ったりの指導をしています。

MORI Hiroki

Author:MORI Hiroki
たった15秒や30秒のコマーシャルが、大きな映画にも負けない感動を与えてくれる。
カメラマン宮川一夫が撮影した「トリスウィスキー」の作品は、大好きなCFのひとつ。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

自作オセロ

by some-news

ブログ内検索

かつて、「記事で目にしたなあ」という言葉があれば試しに検索してみてください↓
検索はずれの場合は…  ごめんなさい。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる