Entries

アニメーション卒業制作上映発表日決定!

アニメーション学科の
卒業制作の作品審査は、個人制作作品については先週、グループ制作作品については、今週行われました。

明日の
審査結果発表の場で、作品審査の合否結果が、学生たちに伝えられます。
それと同時に、作品の返却とアドバイスも行われます。

搬入されて、審査に預けられた作品が、学生の手元に戻ってくるわけです。

戻ってきた作品は、発表会に向けて、さらにブラッシュアップ(brushup)=さらに磨き上げられることになります。

先生たちから
アドバイスは付きますが、自分たちの作品を自分たちの手でブラッシュアップさせるのは、制作に関わったスタッフであり個々のアーティストの判断ですし、学生たちの手によるもの以外、何ものでもありません。
発表に恥ずかしくない作品に磨かれることを、大いに期待いたします。

アニメーション卒業制作作品の
発表会の日程と場所が、先日決定いたしました。

平成27年2月12日(木) 午後
HEP FIVE 8階 HEP HALLにて行います。
(今年は、ずっと利用してきた、オーバルホールではなくなりました)

梅田のショッピングゾーンのど真ん中と言っていい、若者が多く集まる商業施設「HEP FIVE」ですから、 これまで以上に集客が望まれます。
大勢の観客に見てもらっても、恥ずかしくない作品にブラッシュアップしてほしいと願います。

前田先生が
返却アドバイスに向けて、メモ書きをしています。

前田メモ1

まるで、絵コンテを思わせるような、綿密で丁寧なメモ。

前田先生メモ

前田先生の言葉。
と言うか、叫びかな?

プロフェッショナルになれ!

プロフェッショナルになる、みんなへの、はなむけの言葉です。

スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://odcanime.blog40.fc2.com/tb.php/2389-8869ef2b
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

QRコード

QR

プロフィール

大阪で、アニメーションの仕事に関わり、現在は、大阪デザイナー専門学校(旧称・大阪デザイナー学院)で、アニメーション学科とキャラクターデザイン学科の1年生2年生の担任をしています、森宏樹です。 手技や映像に関する授業を担当し、描いたり作ったりの指導をしています。

MORI Hiroki

Author:MORI Hiroki
たった15秒や30秒のコマーシャルが、大きな映画にも負けない感動を与えてくれる。
カメラマン宮川一夫が撮影した「トリスウィスキー」の作品は、大好きなCFのひとつ。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

自作オセロ

by some-news

ブログ内検索

かつて、「記事で目にしたなあ」という言葉があれば試しに検索してみてください↓
検索はずれの場合は…  ごめんなさい。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる