Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://odcanime.blog40.fc2.com/tb.php/2393-f71047d0
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

最後の石膏デッサンプレゼン

新入生が
4月から取り組んできた石膏デッサンの実習。
無事に、最後の授業を終えました。

課題の採点週で、毎回行われた恒例のプレゼンテーション。
制作した作品についての、5分間スピーチ。

ジョルジュ1 ジョルジュ2

制作の反省スピーチではなく、学んできたことを、次にどう活かしていくかが大切。

アムール1 マルス1 アムール2 アムール3 ジョルジュ3 マルス2 ラオコーン1 ヴィーナス ジョルジュ4

1年間の
石膏デッサン、お疲れ様でした。

石膏デッサンを
毎週することで、「石膏を見るのも嫌」なんて言い出す学生も出てきたりしますが、なぜ、石膏像をデッサンするのでしょうか?

ひとつは
石膏像なら、何度でも、満足するまで、対象にに向き合って描写することができます。

つぎに
石膏像は白いので、色彩に惑わされることなく、光による陰影の観察がしやすいのです。
明度の違いや変化に集中して観察でき、描写においても、明るさの違いに集中して制作できます。

そして何よりも
石膏像は、肉体や骨格の構造に基づき、理想美・秩序美を追求した彫刻を複製しているものなので、形態の美しさを学べぶことにおいて、とても都合のよい教材だからです。
均整のとれた絶対的な形態は、デッサンした時に、形やプロポーションに間違いがあれば、誰の目にもはっきりわかることができます。

さらに
学生たちに常に伝えてきたことは、デッサンは自分との戦いだということ。
ひとつの場所に180分間も座って、動かないものを描き続ける。しかも、4週間も連続で。
根性がいります。
正しく観察しようと思えば、集中力も必要です。
相手は三次元の立体で、描いて表現している作品は二次元の平面です。正しく描けたという正解がないのです。矛盾です。
写真の模写と違って、状況は刻々と変化します。
外からの光は、時間が経つごとに角度が変わり、天候が変われば、対象の見え方も変わります。
理不尽です。

そんな環境の中で、制作を進めるわけですから、無茶を強いられているわけです。

なのに描くということは、トレーニング以外の何物でもありません。

デッサンを学んでいった先人たちは、何を思い、何を手に入れたのでしょう。

2年生になる
進級後も、「デッサン」の実習授業はカリキュラムに用意されてます。
対象は石膏像から、人体に変わります。
裸婦クロッキーや、人体デッサンが課題となります。

依然、「見る」→「描く」というトレーニングは続きます。
しかし、1年間、デッサンという作業を頑張ってきた皆としては、、「見る」→「描く」という行為にとどまらず、次なるステージに進化してほしいと願います。
それは、「見る」→「描く」という行為の間に、「モチーフをどう捉え、理解し、どう組み立てていくか」という「思考」を加えてもらいたい。「再現的模倣」から、見ることを通して自身の作家としての真理を導き出す、「創造的制作」に進化してほしいと願います。


スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://odcanime.blog40.fc2.com/tb.php/2393-f71047d0
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

QRコード

QR

プロフィール

大阪で、アニメーションの仕事に関わり、現在は、大阪デザイナー専門学校(旧称・大阪デザイナー学院)で、アニメーション学科とキャラクターデザイン学科の1年生2年生の担任をしています、森宏樹です。 手技や映像に関する授業を担当し、描いたり作ったりの指導をしています。

MORI Hiroki

Author:MORI Hiroki
たった15秒や30秒のコマーシャルが、大きな映画にも負けない感動を与えてくれる。
カメラマン宮川一夫が撮影した「トリスウィスキー」の作品は、大好きなCFのひとつ。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

自作オセロ

by some-news

ブログ内検索

かつて、「記事で目にしたなあ」という言葉があれば試しに検索してみてください↓
検索はずれの場合は…  ごめんなさい。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。