Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://odcanime.blog40.fc2.com/tb.php/2416-75291ce0
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

一流かどうかは置いといて【1】

新春の
恒例バラエティー番組、朝日放送『芸能人格付けチェック2015年お正月スペシャル』。

芸能人格付けチェック!これぞ真の一流品だ!2015お正月スペシャルルールは
出演の芸能人が、「A」か「B」の二者択一で「高級品(プロ)」と「一般品(素人)」を見分ける問題に挑戦し、正解数に応じてランクを決めていくというもの。
最初は全員「一流芸能人」として扱われるが、解答を間違える毎に、二流芸能人、普通芸能人、三流芸能人、そっくりさんといった具合にランクが下がっていき、それに伴って待遇も大きく変わり、最終的に全問不正解になると「映す価値なし」にランクされてしまう。

注目のコーナーは
本物の映画監督が演出した映画と、芸能人が素人演出した映画を、ゲストたちが見極められるかどうかというコーナー。

今年の
出題は,、『ルパン三世』『ゴジラ FINAL WARS』などを手がけた映画監督・北村龍平監督と、映画監督をやりたい野望を持っている平成ノブシコブシ吉村崇が演出した映像作品を見極める。
テーマは、凄腕刑事と凶悪犯人の緊迫アクションムービー。

北村吉村

格付けマスターの伊東四朗が「演出チェックでは、役者陣がことごとく間違ってきたからね」と語るが、役者にとってはプライドを懸けたチェックである。

しかし
演出というものには正解があるわけではなく、作られた映画から、いかに、演出者の個性を見つけ出すことが出来るかが、勝敗の決め手になる。

しかも、演出者が、全て自分自身で作っているわけでなく、シナリオはあらかじめ用意されているものだし、出演者も共通。

ちなみに
今回の出演者は、東京吉本所属のお笑い芸人コンビ・しずると、グラビアアイドル・田中涼子。プロの役者ではない。

しずる田中

さらに
カメラマンと照明、編集者、録音に関わるスタッフは、プロの技術者を使っているわけだから、片方が素人演出家といっても、プロのテクニックによって、恥ずかしい、オンエアできないような仕上がりにはなっていない。
つまり、どちらの作品ともプロレベルであるということ。

よって、プロかアマチュアかを見極めるというよりも、演出の個性の違いを見極めることがポイントとなる。

過去の役者陣が

答えを外す敗因は、そこのところの勘違いが、大いにあったのではないでしょうか。
映画の出来栄えの優れ具合を見て判断してしまったり、自分が演出すればという目線で、作品を評価してしまったり。

今年
大恥をかいてしまった役者は、高嶋政伸。
俳優・高島忠夫、女優・寿美花代の息子。俳優・高嶋政宏の弟。

ペアの沢村一樹と組んだ、『DOCTORS』コンビ。
二人の意見は分かれた。

高島政伸えーっ

出題の正解は「A」ですが、政伸は『B』。

映画とは、どうあるべきか、自身の理想の映画論を述べ始めた。

遠近法 どちらもタテ構図は使用してたよ、高嶋さん。

綺麗すぎた 言うほど、綺麗さに差がありました? 

「A」の構図にダメ出し。銃口で片目を隠したのが、綺麗すぎる構図で、プロなら使用しないんだって。
相棒の沢村一樹、あきれてます。

沢村一樹、呆れる

沢村一樹さんの反撃。

沢村一樹の反撃
特徴を説明
監督の個性を知っている

沢村一樹が北村監督の特徴を説明するも、高嶋は「アクションはキレでしょ」って、一般論。

高島頑張るが一般論

高嶋さん、言ってるキレって、芝居のキレのこと? 編集のキレのこと?
もし、芝居のキレのことを言ってるのなら、俳優のプロを当てる問題じゃないよ。

大人げない
先輩高嶋に、とうとう、沢村一樹さんが折れて譲ります。

答えはAなのに…

毎年そうなんだけど
女優の観察力って素晴らしい。感性もいい。
男優よりも、映画を理解してる?

女優の観察力1

これは、正解の「A」の、主役の刑事のフレーム・インの演出について言ってるんですね。
フレームイン

犯人ナメ。
手前の犯人の向こうから、主人公が登場するというパターンです。

構図の話し

構図のことを言っています。

片目

プロっぽい方に行く?

素直に
プロっぽい方への選択に、意見を統一させた、女優『出入禁止の女』チーム。
正解の「A」に決定。

意見一致

自称姉妹の泉ピン子・岸本加世子コンビは、勘が一致して正解の「A」を選択。

20年来の友人だという、岩城滉一・萬田久子コンビは…

シルエット

女優・萬田久子は具体的。
トップカットのことを言っているんですね。

シルエット 

岩城滉一は、ちょっと抽象的。

そうだったかな

ここでも、女優の観察眼に軍配が上がる。

アイドルと芸人(峯岸みなみ・渡辺美優紀・FUJIWARA)チームは、意見が分かれるも、この日、調子が良い、峯岸みなみに任せて正解の「A」を選択。少々当てずっぽうの感あり。
でも、北村監督は、素人観客のハートをつかんでいると言えるのでしょう。

峯岸みなみ

番組が提供した
演出の違いとして上げたポイントは、三点。

演出の違い


ポイント1「アクション」

ラストのアクションシーンに、これでもかというぐらい、しつこいアクションを演出した北村監督。

北村監督アクション

拳銃で撃つだけでなく、回し蹴りや跳び蹴り…
リアル感には程遠い、ウソみたいな派手アクション。
エンタテイメントなサービスととれば、いかにもプロの技。
リアリティを求める観客なら、歓迎しない演出。

こんなショットも。

着弾

男二人が格闘中に、彼女が撃った拳銃の、何発も柱に着弾した派手な火花。

ラストの
無駄とも思えるアクションについて、北村龍平監督はこのように語っています。

エンタテイメントとは

それに対し
平成ノブシコブシ吉村監督の演出は、北村監督ほどのウソのような派手さはない。

ノブシコブシ吉村1

拳銃を手にすると、間髪入れず、相手に数発発射。


ポイント2「撮影テクニック」

北村監督は、二人が会話を交わすシーンを、三脚にカメラを据えた、固定カメラでの撮影。

固定カメラ

そのようにした理由は…

スケール感

舞台を見ている観客の身になって、しっかりと、安心をもってスクリーンに意識を向けることが出来る、スケール感を感じさせることが出来るからなんだって。

手持ちカメラ一方
手持ちカメラにしたノブシコブシ吉村監督。
本人の弁はなかったが、手持ち撮影には手持ち撮影ならではの表現メリットはある。

映画撮影では
三脚を使って撮ることが常識。画面が固定されていないと、揺れて、観客が酔ってしまうから。
映画において、手持ち撮影を行なうことは特別で、キャラクターのの目線となって「主観的な映像」を表現するときに使われる演出方法がある。あえて手持ち撮影にすることで、より情感溢れる映像を作るわけだ。
また、現場の臨場感を、観る側に感じさせる効果もある。
画面が揺れることで、登場人物の、内面の不安定を表現できたりもする。

固定撮影は、映画本来が持つ、「第三者的視点で客観的な表現」なるものを実感できるが、手持ち撮影することで、観客が積極的にスクリーンの中に入っていく感覚を与えることも可能であることを知ることもできる。

シティオブゴッド常に揺れている画面の映画は、非常に見づらいものであることは確かだが、うまく使えば、表現の幅は広がる。

リオデジャネイロの貧民街で起こった、ギャング同士の抗争を題材にした映画『シティ・オブ・ゴッド』。
手持ちカメラの映像はアドリブな臨場感に満ちていて衝撃的。
アニメーションでも4℃の『鉄コン筋クリート』や京アニの『氷菓』でも、演出効果として使用している。
アニメーションで、手持ち撮影って、おかしいけどね。
手持ち撮影風効果と言ったところか。

ノブシコブシ吉村監督は、手持ちの撮影で、切羽詰まった追い詰められた緊張感を表現したかったのではないだろうか。


ポイント3「キスシーン」

北村監督のラストは、唇と唇が、つくかつかないかの瞬間にカット。
即座に、タイトルが入る。
アクションの余韻を甘いイメージでつぶしたくない方は、こちらの演出を支持するでしょう。
潔いエンディングとタイトルの決まり具合は、音楽ともタイミングを合わせて、ショートムービーらしく終了。

北村ラスト
タイトル

吉村監督のラストは、二人のラブシーンを、しっかりと見せて、ハッピーエンドを強調。

吉村ラスト

この番組の
注目ポイントは、GACKTの連勝が、いつ途切れるのか。

今年は、ゴールデンボンバーの鬼龍院翔とチーム。

GACKT鬼龍院翔

二人そろって、正解の「A」。

GACKTが相棒の鬼龍院に理由を訊く。

理由は?
クローズアップがなかった
Bは素人

鬼龍院君が言っているのは、ここのところですね。

アップショット

確かに
吉村監督の「B」は、カット割りがされていて、爆弾のクローズアップが使われていた。

カット割りは説明的

カットを割って
クローズアップを使うということは、確かに説明的です。
画面で語ることを主軸においたモンタージュとして考えると、必要なクローズアップでしょう。
トーキームービーで、セリフですでに、爆弾のことが語られているならば、説明的になります。
丁寧なのか説明的なのか。
分かりやすいのかくどいのか。
演出の判断の分かれるところです。

説明的で素人的と
判断されましたが、カットを割ってクローズアップを使えることを知っている、平成ノブシコブシの吉村君は、映画のことを知っている、さすが、映画監督になることを夢見ているだけのことはあるとも言えます。

GACKTは
北村監督のアクションの撮り方についても触れた。沢村一樹さんと同じ考えです。

北村アクションだったって

しかし、このふたり
師匠と弟子、親分と子分みたいで、見てて面白い。

師弟 親分子分 ありがとうございます

運悪く
正解を外した、男優チーム。
悪いめに遭ったのは、沢村一樹さん?

まだやってる高島政伸

相変わらず、高嶋政伸くんは自身の映画論を、後輩沢村一樹さんに語ってる。

まだやってるあの二人
的外れそうだったかなぁ?
的外れ政伸ツーポン! 勿論リズムは大切ですけど。
高島起承転結起承転結はシナリオのことでしょ?

北村雄平監督が
一流監督なのかどうかは置いといて、同じ脚本と俳優を使った、演出比べクイズ。
表現と、演出による効果の違いを比べて見ると、いろいろな発見があります。

スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://odcanime.blog40.fc2.com/tb.php/2416-75291ce0
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

QRコード

QR

プロフィール

大阪で、アニメーションの仕事に関わり、現在は、大阪デザイナー専門学校(旧称・大阪デザイナー学院)で、アニメーション学科とキャラクターデザイン学科の1年生2年生の担任をしています、森宏樹です。 手技や映像に関する授業を担当し、描いたり作ったりの指導をしています。

MORI Hiroki

Author:MORI Hiroki
たった15秒や30秒のコマーシャルが、大きな映画にも負けない感動を与えてくれる。
カメラマン宮川一夫が撮影した「トリスウィスキー」の作品は、大好きなCFのひとつ。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

自作オセロ

by some-news

ブログ内検索

かつて、「記事で目にしたなあ」という言葉があれば試しに検索してみてください↓
検索はずれの場合は…  ごめんなさい。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。