Entries

韓国の小学生パワーに驚き!

韓国から
約40人のの留学生たちが、大阪デザイナー専門学校に見学に来てくれました。

韓国留学生

ゲームについて
学習できる講座と、アニメーションの動画制作を体験できる講座を選択してもらい、アニメを選んでくれたメンバーは、こんなにたくさん。

안녕하세요?
耳にする言葉も、文字で描くとちんぷんかんぷん。お隣の国の言葉なのにね。
「アンニョンハセヨ」って書いたんだよ。

ホワイトボードには、歓迎の挨拶を書いて、おもてなしの気持ちを伝えた。
어서오십시오

「십」は、すき間を作らなきゃいけなかった。
「ようこそ」って書いたんです、けどね。

講座は
通訳を介して進行しました。

真っ先に
教室に入場してくれた勇気のある女の子に手伝ってもらうことにました。
積極的な子だと見込んだので。

画面の上の方から
落下ボールが落下して、地面で撥ねて… そんな動きを、指名した女の子に作ってもらいました。
動画で描くのは大変なので、丸いマグネットをボールに見立てて、ランチボックスでコマ撮り撮影して作ってもらった。

思っていたとおり、真面目に、等間隔でマグネットをずらしながらコマ撮り。

出来上がった動きは、ボールが上下に移動するアニメ。
物理で言うところの、等速運動です。

重力を意識して、動画の動きのズレの間隔を、狭めたり広げたりしながら、見本の動きを実演。
自由落下の法則((落体の法則))を取り入れて、動かして見せました。

ボールを落すと、落下速度は経過時間とともに増加します。
重力加速度を考慮に入れたのです。

明らかに
重力加速を取り入れた動きの方が、地球上で起こった出来事のように感じられます。

一同「おおーっ!」

妖怪ウォッチの
天野ケータを、何とか動かしてみようと頑張った小学6年生の女の子。

韓国の小学生凄い

ちょっと

手を貸してあげたら、走らせることができた。
8枚の繰り返し。二コマ撮り。

[広告] VPS


スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://odcanime.blog40.fc2.com/tb.php/2420-cc38d291
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

QRコード

QR

プロフィール

大阪で、アニメーションの仕事に関わり、現在は、大阪デザイナー専門学校(旧称・大阪デザイナー学院)で、アニメーション学科とキャラクターデザイン学科の1年生2年生の担任をしています、森宏樹です。 手技や映像に関する授業を担当し、描いたり作ったりの指導をしています。

MORI Hiroki

Author:MORI Hiroki
たった15秒や30秒のコマーシャルが、大きな映画にも負けない感動を与えてくれる。
カメラマン宮川一夫が撮影した「トリスウィスキー」の作品は、大好きなCFのひとつ。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

自作オセロ

by some-news

ブログ内検索

かつて、「記事で目にしたなあ」という言葉があれば試しに検索してみてください↓
検索はずれの場合は…  ごめんなさい。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる