Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://odcanime.blog40.fc2.com/tb.php/2448-45831cec
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

溝部寿孝先輩、吉田徹先輩

溝部寿孝先輩就職博2015の
最終日です。午前中、アニメーション業界セミナーが開催されました。
講師は卒業生。
かれこれ、30年前の卒業生。
昨年、「アニメーター吉田徹展」がきっかけで、久しぶりに再会することができた3期生。
東京でアニメーターとして就職し活躍し、現在はProduction GoodBook取締役として、関西では映像作品の企画等の窓口業務を行うSTUDIO禾楽を設立。
プランナー、営業で、業界に関わる業務を務めておられます。
かつて、ご自身が現場で制作に関わっていたこともあり、多くのクリエーターや業界関係者と交流があり、アニメの表も裏もよく知っている。
特定の会社の情報に偏らず、業界全般の話ができる業界人ということで、今回のセミナーにはピッタリのキャラクターです。

その
溝部先輩が、後輩たちに、業界の話しをしに来てくれました。

そんな
ポジションで仕事をされていることの証に、学生たちにとって、とっても嬉しいサプライズ。
今、関西で、トップと言われて間違いないアニメーター、吉田徹さんを連れて来てくださいました。

吉田さんも卒業生。
かつて、夜間部にアニメーション学科があった時の、夜間部アニメーション第1期生です。

みぞべさんよしださん

セミナーは
二人の掛け合いトークライブ。
毎日放送の『痛快!明石家電視台』の公開収録風に、後輩たちからの質問を、お名前ボードならぬ、質問ボードにして、ゲストの二人に選んで答えてもらう進行で行われました。

アニメの学生とCGの学生たちが、あらかじめ、書いてくれたんだよ。

質問ボード1 質問ボード2 質問ボード3

選んでもらって
応えてもらう予定でしたが、結局、貼り出された質問全てに、丁寧に答えてくださった、溝部先輩と吉田先輩。

吉田先輩が、多くの制作会社で、動画や原画、作画監督を務めてきた経験から、現場の作画という職種の視点で答えれば、吉田さんが、さらに、別のケースを紹介して、会社によっても、作品によっても、様々な考え方や取り組み方があることを学生たちは学んだと思います。

明石家さんま風
明石家電視台風1 明石家電視台風2 明石家電視台風3 明石家電視台風4 明石家電視台風6 明石家電視台風7

セミナー後は
熱心な学生たちに囲まれ、さらに盛り上がった。

談笑吉田徹先輩1 談笑吉田徹先輩2

吉田徹先輩は
次回、次年度のプレスクール3thステージに、メインゲストで来てくださることを約束してくださいました。

次回プレスクールで 



スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://odcanime.blog40.fc2.com/tb.php/2448-45831cec
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

QRコード

QR

プロフィール

大阪で、アニメーションの仕事に関わり、現在は、大阪デザイナー専門学校(旧称・大阪デザイナー学院)で、アニメーション学科とキャラクターデザイン学科の1年生2年生の担任をしています、森宏樹です。 手技や映像に関する授業を担当し、描いたり作ったりの指導をしています。

MORI Hiroki

Author:MORI Hiroki
たった15秒や30秒のコマーシャルが、大きな映画にも負けない感動を与えてくれる。
カメラマン宮川一夫が撮影した「トリスウィスキー」の作品は、大好きなCFのひとつ。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

自作オセロ

by some-news

ブログ内検索

かつて、「記事で目にしたなあ」という言葉があれば試しに検索してみてください↓
検索はずれの場合は…  ごめんなさい。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。