Entries

アニメのしくみ体験教室

宝塚市立手塚治虫記念館アニメーション新入生の
課外授業です。
昨年、宝塚市立手塚治虫記念館の20周年イベントを、大阪デザイナー専門学校がお手伝いをさせていただきました。
コミックイラスト学科、イラストレーション学科がイラスト展、アニメーション学科は、アニメーションの学生作品上映と、ワークショップ「アニメのしくみ体験教室」の実施です。ワークショップは、5月、8月、12月、3月の年度内4回開催。

好評につき
今年度も「やりましょう」の記念館の依頼を受け、昨日9日(土)と、本日10日(日)の2日間、「アニメのしくみ体験教室」を行いました。

ゾートロープの作り方

工事中だった
手塚治虫記念館のエントランス広場もほぼ完成。
ハリウッドのチャイニーズシアター前を意識したのでしょうか、手形足形です。
もちろん、手塚治虫先生のマンガキャラクターの手形足形です。

アトムの手形

アトムの手って、こんなに小さいんだ。

体験教室への
参加者は、子どもたちが中心。

子どもたちが中心

と、思いきや、大人ばかりの予約者で、ひとつのテーブルが埋まる場面も。

大人もゾートロープ

大人は
理屈で作画をするんだけど…

大人は理屈で

子どものダイナミックさにはかなわない。

子どものゾートロープ

まるで、予習してきたかのように、一気に描き上げた。
しかも、下書きなしの一発描きで。

子どもは天才1 子どもは天才2

天才を目の当たりにした。

シールと手描きの合わせ技も登場。

合わせ技ゾートロープ

子どもはみんな天才です。

子どもゾートロープ1 子どもゾートロープ2 子どもゾートロープ3 子どもゾートロープ4

お母さんも
一緒になって楽しみます。
完成したゾートロープの感激。

お母さんもゾートロープ

おばあさんも
お孫さんの作品に、こころ和む。

お孫さんゾートロープ

お父さんは
少々、心配そうです?

お父さんちゃう

お父さんかと思いきや、ちゃいますねん。
彼は、1年生スタッフです。

完成作品は、アトムの紙袋に入れて持って帰れます。

アトムの紙袋

夢中になって
立ちあがって作成する光景も。

立ちあがってゾートロープ1 立ちあがってゾートロープ2

宝塚市から
交通費が支払われるだけのボランティアのようなイベントですが、学生たちにとっては、素晴らしい経験を手に入れることができた良い機会でした。

子ども、大人、おじいさんおばあさん、世代の違う人たちとコミュニケーションをとる機会って、めったにないことですものね。

いつもは
習う側の立場ですが、ここでは、教える側です。
教室では見ることができない、学生たちの一面を見ることが出来ました。

子ども目線で 少年ゾートロープ1 少年ゾートロープ2 ゾートロープ教室

受付担当で
一緒になって協力してくださった、イラストレーション学科の福永先生。

福永先生1

ゾートロープの、キットの組み立てを行ってくださいました。
さて、去年から、いったいいくつのゾートロープを組み立ててくれたのでしょう。
ひょっとしたら、世界一、ゾートロープを組み立てた男なのかもしれない。

ゾートロープ組み立てチャンピオン 世界一ゾートロープを組み立てた男

日本一は、間違いないような気がする。

ギネスブックに申請してもいいかもしれない。

ゾートロープ教室1 ゾートロープ教室2 ゾートロープ教室3

今回の
イベントの様子は、宝塚市立手塚治虫記念館のホームページでも紹介されています。
記念館だより2015をご覧下さい。
http://www.city.takarazuka.hyogo.jp/tezuka/4000002/4000075.html

アニメ教室は
次回は、8月に予定。
新しい企画で計画中。
記念館のホームページにて告知されますので、ご注目ください。


スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://odcanime.blog40.fc2.com/tb.php/2500-03615a49
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

QRコード

QR

プロフィール

大阪で、アニメーションの仕事に関わり、現在は、大阪デザイナー専門学校(旧称・大阪デザイナー学院)で、アニメーション学科とキャラクターデザイン学科の1年生2年生の担任をしています、森宏樹です。 手技や映像に関する授業を担当し、描いたり作ったりの指導をしています。

MORI Hiroki

Author:MORI Hiroki
たった15秒や30秒のコマーシャルが、大きな映画にも負けない感動を与えてくれる。
カメラマン宮川一夫が撮影した「トリスウィスキー」の作品は、大好きなCFのひとつ。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

自作オセロ

by some-news

ブログ内検索

かつて、「記事で目にしたなあ」という言葉があれば試しに検索してみてください↓
検索はずれの場合は…  ごめんなさい。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる