Entries

夏休み! お父さん頑張る

アニメーションの1年生たちは
夏休みの子どもたちに、アニメーションの原理を教える機会を、宝塚市立手塚治虫記念館からいただきました。「アニメのしくみ体験教室・パラパラマンガの作り方」です。
昨日に続いて、イベントの2日目です。

2日目

ノートや教科書の
端っこに、落書きすることが、しにくくなったこのごろ。パラパラ漫画で遊んだ経験のある子どもたちが、少なくなってきたように思います。

本人の、やってみたい希望であったり、大人に連れてこられたり、イベントの参加の理由はそれぞれですが、この2日間、大勢の子どもたちが参加してくれました。

yoshino 集中力 集中力

5月の
ゾートロープと違って、たくさんの枚数の絵を描いていかなければならないパラパラ漫画。
にもかかわらず、集中を切らさず、熱心に描く姿が印象的でした。

次世代のアニメーターたちに出会えたように思います。

夏休み
ということで、親子での参加が多かった。

子どもとお父さんが一緒に制作する姿が、印象的でした。

お父さんと男の子

5歳の子どもたちの参加もありましたが、幼稚園児や小学校低学年生には、たかがパラパラ漫画といえども、大変な労力です。
気が散りますし、飽きてきます。
一枚のイラストを描くのと、わけが違います。
指導する、学生たちも大変でした。


そんな中で
お父さんが描いて、子どもが塗って仕上げるという、連携プレーも見られました。

子どもが塗って 一緒に見る

2人で力を合わせて作ったパラパラマンガ。

子どものためのイベントでしたが、親子のコミュニケーションに一役買うことに関われたように思います。

お父さんも
童心に返って、子どもたちに対抗心を燃やし、一緒になって、作っている光景もありました。
子どもも、お父さんに負けじと頑張ります。

お父さんも一緒

作った
パラパラ漫画は、形が残りますし、旅行に出かけただとか、テーマパークで遊んだだとかとは、ちょっと違った、夏休みの思い出作りに貢献できたように思います。

記念館からの
帰りに、花のみち( 阪急宝塚駅から宝塚大劇場を結ぶ段葛型道路)で、セミ取りをしている親子に出会いました。
お父さんが、一生懸命、虫捕りアミでセミを捕まえています。

虫カゴにいっぱい。

捕まえたセミ 
 
クマゼミではなく、アブラゼミだ!
大阪市内では、まず、出会わないアブラゼミも、宝塚市内にはいるんだね。

大阪市内では、聞くことのない鳴き声が聞こえる。

「ジージー」と聞こえるのがアブラゼミ。
「ミーンミーン・・・ミー」と聞こえるのがミンミンゼミ.
やや間隔をおきながら「カナカナ・・・」と鳴いているのがヒグラシ。

どうやら、ミンミンゼミが鳴いているようだ。

声の聞こえる方に、カメラを向けてみた。

ミンミンゼミ? ヒグラシ? ヒグラシ?ミンミンゼミ?

ミンミンゼミ?
頭の大きさを見ると、クマゼミのような…

お父さんは

鳴く、オスのセミを、子どもにたくさん採ってあげたいんでしょう。
「また、メスか」
って悔しそう。
お母さんは、「気持ち悪いから、もういい」だって。



スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://odcanime.blog40.fc2.com/tb.php/2582-32175231
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

QRコード

QR

プロフィール

大阪で、アニメーションの仕事に関わり、現在は、大阪デザイナー専門学校(旧称・大阪デザイナー学院)で、アニメーション学科とキャラクターデザイン学科の1年生2年生の担任をしています、森宏樹です。 手技や映像に関する授業を担当し、描いたり作ったりの指導をしています。

MORI Hiroki

Author:MORI Hiroki
たった15秒や30秒のコマーシャルが、大きな映画にも負けない感動を与えてくれる。
カメラマン宮川一夫が撮影した「トリスウィスキー」の作品は、大好きなCFのひとつ。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

自作オセロ

by some-news

ブログ内検索

かつて、「記事で目にしたなあ」という言葉があれば試しに検索してみてください↓
検索はずれの場合は…  ごめんなさい。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる