Entries

出力センターから到着

キャラクターデザインクラスの
2年生たちの、卒業制作搬入のスケジュールが迫ってきました。

クラスの女子たちは、チームを作って出力センターに発注しました。

納品1今回は
木製パネルでの展示はしない作戦で臨みます。
5から7ミリ厚のスチレンボードに貼付けて提出。
のりパネ、貼れパネを使って仕上げるんだけど、例によって、B1、B0といった大きなサイズ。
素人作業では失敗してしまう恐れもあるので、業者さんに発注することを指導しました。

自分たちで仕上げるのも勉強だけど、出力センターで受け付けてもらえるデータに完成させ、窓口で発注の手続きを経験することも大切な勉強です。
卒業したら、こういった大判のポスターや作品の印刷って、ほぼ、出力センターにお世話になるわけだから。

余裕を持って
発注することができた、女子6人組の印刷された作品が、無事、完成されて、配達してもらいました。

納品2

個人個人で
発注すると、正規の値段になるわけだけど、印刷枚数が大きくなるのなら、まとめてお願いすれば格安で対応しますと言ってくれた出力センターが出てきたので、利用してみました。
配達もサービスです。

でも
そのためには、余裕を持ったスケジュールでの注文が必須。
しかもグループなので、全員が足並みを揃えて出来上がってこなければならない。
チームワークが必要です。

全員、自覚を持って制作に取り組み、トラブルなく、完成にこぎつけ、納品してもらいました。

スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://odcanime.blog40.fc2.com/tb.php/2703-768bcf1e
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

QRコード

QR

プロフィール

大阪で、アニメーションの仕事に関わり、現在は、大阪デザイナー専門学校(旧称・大阪デザイナー学院)で、アニメーション学科とキャラクターデザイン学科の1年生2年生の担任をしています、森宏樹です。 手技や映像に関する授業を担当し、描いたり作ったりの指導をしています。

MORI Hiroki

Author:MORI Hiroki
たった15秒や30秒のコマーシャルが、大きな映画にも負けない感動を与えてくれる。
カメラマン宮川一夫が撮影した「トリスウィスキー」の作品は、大好きなCFのひとつ。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

自作オセロ

by some-news

ブログ内検索

かつて、「記事で目にしたなあ」という言葉があれば試しに検索してみてください↓
検索はずれの場合は…  ごめんなさい。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる