Entries

プロパガンダに利用されたアニメーション

昨日の
アニメーション学会に、皆勤で参加している卒業生の中村武くん。
アニメーションの作家活動を関西で行っている、前田先生と同期の卒業生です。

先日
制作に関する機材の提供協力をしたことに、お礼で、何かしらDVDのソフトを持参。「学科の資料教材に使ってください」って、寄贈してくださいました。

DVDの
タイトルは『空軍大作戦』

空軍大作戦

1943年にディズニーが製作した、アメリカのプロパガンダ映画。
太平洋戦争のまっただ中。
連合軍の勝利のために戦略的な空軍設置の重要性を提言する、セヴェルスキー少佐が書いた原作をもとに製作された、ウォルト・ディズニーの企画によるアニメーション。

戦争中は
ミッキー・マウスやドナルド・ダックだけではない。ポパイもバッグス・バニーもプロパガンダ映画に出演し、ヒトラーをおちょくったり、日本人は出っ歯で、ぶ厚い眼鏡をかけた姿で描かれ、日本の船団は彼らアニメのキャラクターたちに、魚雷で撃沈されたりするのである。
子どもたちのお気に入りで戦争とは無縁のようなアニメのキャラクターたちが、自国民の士気を高めるために一役買っていた。

もちろん
日本だって同様である。
『桃太郎の海鷲』『桃太郎 海の神兵』といった、鬼畜米英の言葉のとおり、欧米人を鬼に見立て、桃太郎が成敗するアニメーションが作られている。

正義などない
戦時中に、自分たちの「正義」を貫くアニメが作られ、当時を生きた人の「理屈」で正当化された物語が語られました。

スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://odcanime.blog40.fc2.com/tb.php/2717-57ea4055
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

QRコード

QR

プロフィール

大阪で、アニメーションの仕事に関わり、現在は、大阪デザイナー専門学校(旧称・大阪デザイナー学院)で、アニメーション学科とキャラクターデザイン学科の1年生2年生の担任をしています、森宏樹です。 手技や映像に関する授業を担当し、描いたり作ったりの指導をしています。

MORI Hiroki

Author:MORI Hiroki
たった15秒や30秒のコマーシャルが、大きな映画にも負けない感動を与えてくれる。
カメラマン宮川一夫が撮影した「トリスウィスキー」の作品は、大好きなCFのひとつ。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

自作オセロ

by some-news

ブログ内検索

かつて、「記事で目にしたなあ」という言葉があれば試しに検索してみてください↓
検索はずれの場合は…  ごめんなさい。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる