Entries

大型連休だったっけ

9日間の
大型連休を手に入れることができた皆さん、おめでとうございました。

私の休みは、5月5日のこどもの日、1日だけでした。

29日(土)・30日(日)は進学イベント。
5月1日・2日は通常授業。
3日(水)と4日(木)は、アニメーション学科のイベントでした。

恒例の、宝塚市立手塚治虫記念館にての、子供たちを集めての「アニメのしくみ体験教室」。

年に3回実施されるアニメ教室
5月のこの時期なので、入学間もない新入生たちのキャラクターが見えてくる、楽しみなイベントでもあります。

手塚治虫記念館は
阪急宝塚駅下車、歩いて15分のところにあります。

宝塚駅の
改札を出て、地上階に降ります。

エスカレーター

SORIO宝塚。
阪急宝塚駅南側にある「ゆめ広場」のタカラジェンヌ像がお出迎えしてくれます。

17宝塚ゆめ広場

ソリオを抜けると…

サリオ宝塚1 サリオ宝塚2

花のみちの入り口です。

はなのみち

白木屋の看板が目を引きます。

花のみちに沿って、歌劇大劇場に向かって進みます。

花のみち17 大劇場

タカラジェンヌの出待ちのファンがいっぱい。

出待ち

花のみちはここで終わり。
さらに進みます。

宝塚の犬の散歩。

よく見ると、犬は歩いていない。
スケボに乗ってる。

散歩1 散歩2

手塚治虫記念館が見えてきます。

記念館

開催中の
企画展は「アトム ザ・ビギニング展」

アトム ザ・ビギニング展1 アトム ザ・ビギニング展2

今回は
新入生と2年生が一緒に、ゾートロープ制作を、子供たちに指導します。

17-51 17-52 175イベント2 175イベント1


単純に
動くものに興味を示す子供たち。
手作りで作ったものがアニメになるのを目の当たりにして感動してくれます。

1751 1752 1753 1754 1756 1757

毎年、事前に自分たちでゾートロープを作ってからイベントに臨むのですが、今年の1年生は、レーザーディスクのソフト「フィルム・ビフォー・フィルム」で映像を見て予習はしたものの、ぶっつけ本番で臨みました。

フィルム・ビフォー・フィルム

子どもたちが
純粋に驚き、感動する表情は、アニメを当たり前のように見ている我々に、アニメーションの面白さの基本を思い出させてくれます。

こども1 こども2 こども3 こども4 こども5 こども6 こども7 こども8

1年生の
経験の不足している部分は、2年生が補いました。

みず1 みず2 みず3 うち合わせ

オリジナルに
チャレンジする、勇敢な子もいました。

熱心

子どもたちに
楽しさと驚きと達成感と感動と笑いを、自分たちが提供できる喜びを、子供たちから教わりました。

17-5-41 17-5-42 17-5-43 17-5-44 17-5-45 17-5-46 17-5-47 17-5-48

このイベントの
もう一つの経験は、子供たちのお父さんやお母さん、おばあさんやおじいさんとコミュニケーションをとる経験です。

1758 父1751 父1752 父1753 父1754 IMG_6087_20170517221816256.jpg 母 父

子供の日の
目前の、素晴らしい経験をもらったイベントでした。

たち かんせい せいさく いっしょうけんめい みまもり かんとく みせて じょげん




スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://odcanime.blog40.fc2.com/tb.php/2865-50630921
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

QRコード

QR

プロフィール

大阪で、アニメーションの仕事に関わり、現在は、大阪デザイナー専門学校(旧称・大阪デザイナー学院)で、アニメーション学科とキャラクターデザイン学科の1年生2年生の担任をしています、森宏樹です。 手技や映像に関する授業を担当し、描いたり作ったりの指導をしています。

MORI Hiroki

Author:MORI Hiroki
たった15秒や30秒のコマーシャルが、大きな映画にも負けない感動を与えてくれる。
カメラマン宮川一夫が撮影した「トリスウィスキー」の作品は、大好きなCFのひとつ。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

自作オセロ

by some-news

ブログ内検索

かつて、「記事で目にしたなあ」という言葉があれば試しに検索してみてください↓
検索はずれの場合は…  ごめんなさい。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる