FC2ブログ

Entries

搬入前日のキャラクター2年生

泣いても笑っても 
明日が卒業の最終判定のための作品搬入日。
最終チェックを受けに、登校の学生たちです。

090129a
090129b 


もう、すでに
合格している学生もおります。
今回の審査で、判定が下される学生もいます。
不思議なもので、すでに合格が決定している学生の方が、教室に毎回出席して、そのつど新しく増えたものを先生に見せている。
逆に
どんどん見せて、チェックを受けなきゃいけない学生が、教室に顔を出せていなかったり…。
経過を見せてくれさえすれば、合格に近づけるレールを示してあげることが出来るのに、悩んで、こだわって迷路に入り込んでしまう人がいる。
思ったとおりに
やりたい気持ちも大切だが、 デザインの勉強をしているわけだから、自分のやりたい事をどう相手に伝えて行くか、そして同時に、何を要求されているか理解し料理していくかが大切なんだけど。
こだわりも結構。でも、やりたい事を隠しててはいけないし、やりたいことの素晴しさを自信を持って伝えることができなければ。
企画
ってそういうものです。それがないと、わがままなだけです。
デザインは依頼(クライアントの要望)があって制作が始まり、クライアントに作品を収めるのが仕事だから、自分勝手の自己満足の作品作りとは違うんだよ。
作ればいいというものじゃないんだから。
突然、見たことも聞いたこともない作品を出されても、評価に困ってしまいます。 

途中経過を見せれない人は
自分のやってることに自信が無いのかな?
やりたい事をうまく伝える自信がないのかな?
それとも、やってないのかな? 

制作の成果は
2月18日から始まる卒業制作展で、発表されます。

090129c
スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://odcanime.blog40.fc2.com/tb.php/332-e6c0e219
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

QRコード

QR

プロフィール

大阪で、アニメーションの仕事に関わり、現在は、大阪デザイナー専門学校(旧称・大阪デザイナー学院)で、アニメーション学科とキャラクターデザイン学科の1年生2年生の担任をしています、森宏樹です。 手技や映像に関する授業を担当し、描いたり作ったりの指導をしています。

MORI Hiroki

Author:MORI Hiroki
たった15秒や30秒のコマーシャルが、大きな映画にも負けない感動を与えてくれる。
カメラマン宮川一夫が撮影した「トリスウィスキー」の作品は、大好きなCFのひとつ。

カレンダー

08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

自作オセロ

by some-news

ブログ内検索

かつて、「記事で目にしたなあ」という言葉があれば試しに検索してみてください↓
検索はずれの場合は…  ごめんなさい。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる