FC2ブログ

Entries

クレイで野菜果物を作る【2】

1週間が経ち 
粘土が完全に乾きました。
今週は、形の修復、整形、そして着彩です。 

まずは
彫刻刀やカッターナイフ、へらなどを使って、削ったり彫ったりして形を整えます。

彫刻刀を使って粘土を整形。手で成形できなかった部分を作りこみます。 サンドペーパーで磨いて、さらに形を整えます。

表面を 
滑らかにするにはサンドペーパーを使います。

石粉粘土は 
きめが細かいので、整形するのも、微妙な作業が可能です。

紙ねんどは
軽くて軟らかいので、硬めの筆で、ささっとなぞるだけで、表面が削れていきました。
サンドペーパーを使うと、削れ過ぎて、形が台無しになってしまいそうです。

何をやってるかというと、筆で、ささっとなぞってるんだよ。うまく 
写真に写りませんでしたが、削れた細かい紙粘土の粉が、煙のように飛ぶんですよ。

机の上や 
膝の上は、あっというまに真っ白けになりました。

教室の中は 
ぜったいに、粘土の粉が飛び交っているはずです。
黄砂ならぬ、白砂。

知ってか知らいでか 
教室の環境調査が入りました。

わあっ! そんなタイミングで環境測定に来ないでください。 粘土の粉塵で、相当数値は悪いのかと思いきや、そうでもなくホッとする。 

どうですか?
粘土の粉塵の影響はあったでしょうか?
あまり、関係なかったようでした。

みんなの 
机の上に見かける、黄色いキャップの、丸い入れ物は?
ジェッソという、リキテックスから出ている地塗り剤です。
これで、小さな割れや、細かなヒビを埋めていきます。 

地塗り剤なので
この後着彩する、絵具の発色も助けます。
筆で、そのまま塗っていきます。
滑らかにするなら、少しの水で溶いて、何回も重ね塗りしていきます。

さらに、削ったり磨いたり。 彫刻刀を使うのは小学校以来? 中学校以来?

さて 
今回の課題は、完成したら、ギャラリーで展示します。

作品はパワーズギャラリーで展示します。立体構成の作品はこの後、動物やキャラクターフィギアを創作する予定。それらも全て展示します。 

授業の後半 
は、アクリル絵具を使っての着彩です。

先週の 
写実描写同様、本物を見ながら、丁寧に描写していきます。

ピーマンも、たんなる緑色ではないのだ。 塗り込めば塗りこむほどに、深みのある色に。 

パレットに
その色を作って、そのまま塗って完成ではなく、幾重にも重ね塗りしながら、色彩に深みを作っていきます。

げげっ! 緑色のバナナ。心配後無用。下地の色を塗っているのです。 彼のこだわり。指で塗ってます。 そろそろ、バナナ色を塗ろうかな。 塗った黄色の向こうに、ほんのり緑色が覗きます。

筆で塗ると
筆の刷毛メが残って、いかにも描いたようになるからでしょうか? 指で均(なら)すようにして塗っている彼。
塗りながら発見した、彼のこだわりの技。

色を 
塗るだけでなく、傷や汚れ、細かな模様も描写していきます。
細密描写で徹底的にこだわって描いていきます。

リンゴです。 リンゴも、ただ赤いだけじゃないんだよ。 どれが本物で、どれが作り物でしょう? ジャガイモと梨です。

来週、完成作品を提出です。
必要なら、ニススプレーやつや出しスプレーで仕上げ、光沢を表現します。

水性つやだしニス(スプレータイプあり) 水溶性つやだしニススプレー

 

 

スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://odcanime.blog40.fc2.com/tb.php/586-c7931bc7
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

QRコード

QR

プロフィール

大阪で、アニメーションの仕事に関わり、現在は、大阪デザイナー専門学校(旧称・大阪デザイナー学院)で、アニメーション学科とキャラクターデザイン学科の1年生2年生の担任をしています、森宏樹です。 手技や映像に関する授業を担当し、描いたり作ったりの指導をしています。

MORI Hiroki

Author:MORI Hiroki
たった15秒や30秒のコマーシャルが、大きな映画にも負けない感動を与えてくれる。
カメラマン宮川一夫が撮影した「トリスウィスキー」の作品は、大好きなCFのひとつ。

カレンダー

08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

自作オセロ

by some-news

ブログ内検索

かつて、「記事で目にしたなあ」という言葉があれば試しに検索してみてください↓
検索はずれの場合は…  ごめんなさい。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる