FC2ブログ

Entries

立体構成「撮影実習」

クレイを 
使って造形した、課題のひとつめの野菜と果物、ふたつめの動物の撮影です。
すでに、みっつめの「クレイ・キャラクター」を完成させている人もいて、いっしょに撮影しました。

授業の前半は 
写真撮影についてのレクチャー。
太陽光での撮影についての、ちょっとしたテクニックについて。
スタジオ撮影での、三灯照明について。

光の色 
についてもレクチャーしました。
光は、明るい暗いだけでなく、光の色があります。
太陽の光の色、蛍光灯の光の色、電灯の光の色…
太陽の光の色も、朝、昼、夕と変化します。
晴天時の色。曇天時や雨天時の色。
全く違うのです。

この2枚の写真を見てください

蛍光灯の光とタングステン光照明の写真 さらにストロボの光を足した写真

左の写真は 
廊下の蛍光灯の光と、簡易撮影スタンドにセッティングした照明キットの灯りを光源にして、デジカメで撮影したものです。
蛍光灯の光って、緑色です。
右の写真
さらに、デジカメのストロボを照射させて撮りました。
照明キットのタングステン光は、ストロボの光より赤みが強いのが分かります。
相変わらず蛍光灯は緑色がかかってます。 

三灯照明
はこんなセッティングです。

照明の基本中の基本、三灯照明です。左側からキーライト 
対象を照らす、メインの光です。

右側からフィルライト 
キーライトの強い光を和らげる効果があります。
影を出さないように、トレペをかけて、光をさらに柔らかくしました。

てっぺんからはタッチライト 
対象の輪郭を強調させるための第三のひかりです。
背景と物体を区別させる効果があります。

三灯照明で撮影した映像は、こんな感じになります。

三灯照明で撮った立体 ストロボを使って撮影しました。正面の凹凸は、均等に光が当たってしまって、平板な感じに写ってしまいました。

左はタングステンのライトだけで撮ったので、色相は赤みをおびています。
右は、三灯照明にストロボの光を足して撮ってみました。ストロボ光は太陽光の色温度に近いので、本来の〝白色〟に近い発色になりました。でも、正面の凹凸は、同じような明るさになってしまい、立体感が失せてしまいました。

石粉粘土で作ったリンゴ クレイ動物 クレイキャラクター

撮影風景です

立体構成撮影実習1 立体構成撮影実習2 立体構成撮影実習3 立体構成撮影実習4 立体構成撮影実習5 立体構成撮影実習6 立体構成撮影実習7 立体構成撮影実習8

白い舞台の上に 
置いて撮影すると、下を向いている面にも、下からほんのりと反射光に照らされて、存在感のある写真になります。

黒バックの四足動物は、足元やお腹が陰になって暗い感じ。 白い紙を敷いて撮影すると、下からの反射光で、お腹も明るく写る。
黒バックの人参は、舞台に面している部分は陰になって暗い感じ。 白い紙を敷いて撮影すると、下からの反射光で、舞台に接している部分も明るく写る。

立体構成撮影実習9 立体構成撮影実習10 立体構成撮影実習12 立体構成撮影実習12

黒いものを黒バックで撮影しました

黒バックで撮ってみた黒いネコ 白い床に置くとこんな感じ

デジカメの 
自動露出機能がはたらいて、黒い物体も灰色に写る。
白い床には、影が映っていますが、みっつライトを使っているのに、影がひとつというのが不思議でしょ。
よく見ると、みっつ写ってるんですよ。

影がみっつ、見えますか? みえますか? みっつ。
立体構成撮影実習13 

立体構成撮影実習14 立体構成撮影実習15 立体構成撮影実習16
立体構成撮影実習17 立体構成撮影実習18 立体構成撮影実習19
白バックで撮ってみた 黒バックで撮ってみた
撮影しています1 撮影しています2 撮影しています3 撮影しています4 撮影しています5 撮影しています6
撮影しています7 黒バックで撮ってみた 白バックで撮ってみた
ふわふわな感じも写ってますか? こんなふわふわはどうでしょう こんなふわふわもどうでしょうか

 

 

スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://odcanime.blog40.fc2.com/tb.php/662-86ef7025
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

QRコード

QR

プロフィール

大阪で、アニメーションの仕事に関わり、現在は、大阪デザイナー専門学校(旧称・大阪デザイナー学院)で、アニメーション学科とキャラクターデザイン学科の1年生2年生の担任をしています、森宏樹です。 手技や映像に関する授業を担当し、描いたり作ったりの指導をしています。

MORI Hiroki

Author:MORI Hiroki
たった15秒や30秒のコマーシャルが、大きな映画にも負けない感動を与えてくれる。
カメラマン宮川一夫が撮影した「トリスウィスキー」の作品は、大好きなCFのひとつ。

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

自作オセロ

by some-news

ブログ内検索

かつて、「記事で目にしたなあ」という言葉があれば試しに検索してみてください↓
検索はずれの場合は…  ごめんなさい。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる