FC2ブログ

Entries

ファミリーマートで見つけた

ファミマに並んだクッピーラムネの飲み物パッケージに 
懐かしさを感じる、クッピーラムネですが、とうとう飲みものになってしまいました。

ラムネだからラムネ水? 
でも、ラムネって炭酸飲料でしょ?
パックに入ってて大丈夫なの?

パッケージに 
描かれている昔ながらのイラスト。
うさぎとりす。
でも、この二匹、ネーミングのあるキャラクターではないらしい。

でも 
みんなが知ってるイラストです。
キャラクターにしたグッズもいくつか出回っている。

ところで 
中身だけど、炭酸飲料のラムネ、清涼飲料水のレモネードと思いきや、パッケージには「乳酸菌飲料」と書かれている。 

と言うことは
『ヤクルト』『カルピス』『ピルクル』みたいなものか?

中身を開けて見ると 
白い液体が出てきた。カルピスか?白い液体が出てきた。カルピスのようである。

飲んでみた
すっきりした甘い味。
でも、最初に感じた味は確かに「クッピーラムネだ!」
でも、その後に残る味は、やっぱりカルピスの味だ。

ヤクルト500mlは、飲むのに根性がいるだろうけど、これなら辛くなさそうだ。

パッケージに描かれている
ウサギとリスだが、よく見ると、もう一匹動物が描かれている。
ラムネ菓子をくわえた小鳥が飛んでいる。
気づかなかった。

3匹めのキャラクター、小鳥が飛んでいる。 ラムネの粉末から作ってるんだって。

ところで
飲み物としてのラムネですが、サイダーやソーダ水とは、どう違うのでしょう?

調べてみました
(以下、全国清涼飲料協同組合連合会のHPより引用)
【ラムネの定義】
ラムネとは、びんの口にビー玉で栓(せん)をした炭酸飲料のこと。
業界団体のラムネについての伺いに対しては、昭和53年に公正取引委員会景品表示指導課(当時)から、次のような回答が出されている。
「ラムネに係わる表示で消費者が誤認するおそれがある等の事態が生ずることは好ましくないと考える。なお、『ラムネ』とうい名称は、玉詰びんに詰められた炭酸飲料について使用されてきたと理解している」
ラムネは、150年近くも中小企業の工夫と努力により育まれてきたもので、にっぽんのソフトドリンクの元祖と言えるものなのである。

ラムネは、ビー玉(ガラス球)で内側から栓をしたものに限って名付けられるということだ。

【ラムネの歴史】
「日本清涼飲料史」によると、わが国に初めて炭酸飲料(ラムネの元祖)がやって来たのは、あのペリーが浦賀に来航したとき(1853年・嘉永6年)に、艦上で交渉に当たった幕府の役人にラムネが振る舞われた時といわれている。
このペリー来航の際には、ラムネの栓を開けたときのポン!という音を銃声と勘違いした江戸幕府の役人たちが、いっせいに刀の柄に手を掛けたという、いかにも開国を象徴するようなエピソードも伝えられている。
ちなみに日本では、1865年(慶応元年)長崎の藤瀬半兵衛という人物が「レモン水」の名で売り出したと伝えられている。
しかし「レモン水」という名は広まらず、その後に“レモネード”がなまった『ラムネ』の呼び名が一般化した。

王冠で栓をしているのがサイダー。
サイダーは、ラムネより炭酸を抑えぎみに作られていて、ビンを薄めにし大型化している。

サイダー【cider】
《りんご酒の意》香料や枸櫞(くえん)酸などを加えた砂糖液と、炭酸水とを混合した清涼飲料水。

ソーダ‐すい【ソーダ水】 
水に無機塩類を溶かし、炭酸ガスを圧入した清涼飲料水。
シロップなどを加えたものもある。炭酸水。

ラムネ 
《lemonadeから》
炭酸水にレモン香料と砂糖で風味をつけた清涼飲料
ガラス玉の入った特殊な瓶に詰め、ガラス玉がガス圧により持ち上げられて密栓をする。

 

スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://odcanime.blog40.fc2.com/tb.php/719-360591e8
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

QRコード

QR

プロフィール

大阪で、アニメーションの仕事に関わり、現在は、大阪デザイナー専門学校(旧称・大阪デザイナー学院)で、アニメーション学科とキャラクターデザイン学科の1年生2年生の担任をしています、森宏樹です。 手技や映像に関する授業を担当し、描いたり作ったりの指導をしています。

MORI Hiroki

Author:MORI Hiroki
たった15秒や30秒のコマーシャルが、大きな映画にも負けない感動を与えてくれる。
カメラマン宮川一夫が撮影した「トリスウィスキー」の作品は、大好きなCFのひとつ。

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

自作オセロ

by some-news

ブログ内検索

かつて、「記事で目にしたなあ」という言葉があれば試しに検索してみてください↓
検索はずれの場合は…  ごめんなさい。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる