Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://odcanime.blog40.fc2.com/tb.php/867-9be2e1c8
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

県立東灘高校2年生が見学会来校

兵庫県立東灘高等学校の
マンガ・イラスト分野の進路に興味を持っている高校2年生が来校。
模擬授業に参加してくださいました。

用意した教材はこんな教材。

用意した教材はこんな教材 

タイプの違う
2種類のキャラクターに、背景を描いて埋めてもらいました。

左の画面には
透視図法を意識したキャラクター、方や、右の画面は全てを水平アングルで見たような平面的なキャラクター。
さて、その違いに気づいて、描き分けることが出来るでしょうか?

マンガとイラストに興味を持ってくれている2名さんたった40分
の授業で、描ききることが出来るのか心配でしたが、参加の女子2名さん、無事に描き終えることができました。

高校には
美術部はあるんだけど、描きたいようなマンガやイラストを描いて楽しむような部活がないので、自分たちで同好会を立ち上げて活動してるんだって。
そんな2人だったので、短い実習時間にも関わらず、しっかりと描きあげて完成させることが出来ました。

凄い!

この日に
お二人にチャレンジしてもらった課題ですが、実写のように表現する絵に世界と、そうではなく、自由に構図をイメージして表現する絵の世界の、両方があって、両方とも素晴らしいんだょということを学習してもらいました。

2種類の絵画表現 

マンガや
アニメーションでは、キャラクターも画面も、透視図法を意識した構図で描いて表現することが当たり前のようになっています。
実写に近づける表現で、臨場感やリアリティを感じさせ疑似体験させる意図があります。
でも、絵画表現で画面をつくるのであれば、実写のように表現するだけが方法ではないはず。
イラストレーションの世界では日本でも、1970年代ころからエアブラシ技法が流行り、スーパーリアルの表現が主流になりました。
しかし、写真技術がさらに発達し、CGが身近になり、リアル表現は人間が描かなくても、器械やパソコンが代わりにやってくれるようになりました。その正確さや早さは、人間のテクニックを追い越してしまいました。
さらにビックリすることには、人間の得意とする、ファンタジックな想像の世界さえも、CGがやってしまうようになりました。
そんな流れの中で、イラストレーターたちは「自分たちがやらなければならないこと」「人間にしか出来ないこと」「人間だから出来ること」を探りはじめました。
数々のコンペの機会も増えたという時代の波も相まって「ヘタうま」なんていうものも登場し、しかし、そのことがかえって「人間のやらなければならないこと」に目を向けさせたかもしれません。
リアルを目指す画風が、変化していきました。
1980年代後半は、そんな時代だったと感じます。

じゃあ、これってルネッサンス絵画的?これって
西洋絵画史そのままのようです。
ルネッサンスの時代に透視図法を技法として完成させた後、人類は写実表現に一生懸命になりながらも、別の動きが現れてきます。
「写真」という新しいテクノロジーが登場し、リアルに描くということと、作家がイメージを表現することと、違う流れになって進んでいきます。
写実のために陰影を描写する時代から、印象派の絵画では光と色彩が主役になっていきますす。
そして、色彩から飛び出して、やがて作家たちは形に興味を持ちはじめます。
キュビスムです。
さらには、人間の精神や価値観にまで目が向けられ、シュルレアリスム抽象絵画が登場します。

この間の
5世紀にわたる絵画の様式や運動の流れを、日本のイラストレーションの世界では30年ぐらいの短い時間の中で一気にやってしまっているようにも感じます。

って言うのは、乱暴でしょうかプレデターでしょうか?

もっとはじければ、現代絵画 

お話しを元に戻して
リアルが良い悪い、リアルじゃないものがどうこうではなく、どちらも絵画で正解だということです。
今日の教材で使った、昨年のアニメーションの合宿で見学して手に入れた「メアリー・ブレア展」の図録、高校生に見せました。
彼女の絵画って素敵でしょ!

てなことを感じて
もらえたらと思って、今回こんな授業をしたわけです。

高校生は
授業後、校舎設備見学。
参加の高校生で、ちょっと珍しい苗字の生徒さんがおられましたが、同じ名前の職員が購買部に勤めています。
ということで、珍し苗字で記念撮影を敢行!

SAIGA同士で記念撮影 

ごめんねみなさん。写真ばっかり撮って。
でも、楽しい授業になりました。良かったです。

神戸の高校でしたが
ぜひ、夏の体験入学にも参加してください。
○田さんも、○賀さんも、今日来てくれたこと忘れず覚えておきます。
お疲れさまでした。






スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://odcanime.blog40.fc2.com/tb.php/867-9be2e1c8
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

QRコード

QR

プロフィール

大阪で、アニメーションの仕事に関わり、現在は、大阪デザイナー専門学校(旧称・大阪デザイナー学院)で、アニメーション学科とキャラクターデザイン学科の1年生2年生の担任をしています、森宏樹です。 手技や映像に関する授業を担当し、描いたり作ったりの指導をしています。

MORI Hiroki

Author:MORI Hiroki
たった15秒や30秒のコマーシャルが、大きな映画にも負けない感動を与えてくれる。
カメラマン宮川一夫が撮影した「トリスウィスキー」の作品は、大好きなCFのひとつ。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

自作オセロ

by some-news

ブログ内検索

かつて、「記事で目にしたなあ」という言葉があれば試しに検索してみてください↓
検索はずれの場合は…  ごめんなさい。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。