Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://odcanime.blog40.fc2.com/tb.php/946-f0dbfb42
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

来週は絵本原画展見学

8月21日から
既に開催中の「2010年 イタリア・ボローニャ 国際絵本原画展」の見学を来週金曜日に実施予定。

キャラクターデザイン学科に美術展のポスターとチラシが届きました。

学科が
設立してから毎年実施している、この美術展への見学会。
今年はどんな作品と出会えるでしょうか。

美術館から到着した封筒 開封して、中のものを取り出しました ポスター2種類、チラシがクラス人数分入っていました 美術展のちらし
ポスター2種類 

キャラクターデザイン学科が
この絵本原画展にこだわるのかというと理由があります。

それは、ストーリーと登場人物(人物に限らないけど)。

物語があり、その物語の劇中での役割を持ったキャラクターたちが登場し、しかも、絵画で表現されている。
キャラクターデザインを学ぶ学生たちに、絵本の世界は、学習においての共通点がたくさんあるのです。

しかも、1年生は前期中、絵を描くことを中心に学習してきました。
その、おさらいになる教材に、いっぱい出会えるのです。

デッサン、色彩、描写技法、表現技法など。

個人のアーチストの展覧会だと、偏った技法を見に出かけることになるが、100人近くの作家の、オリジナルの表現を見ることが出来るので、見ごたえがあります。

絵本ということで、子供たちの視点も大切にしているので、とても見やすい展覧会です。
明るくて、作品を間近で観ることができる。
原画なので、筆のタッチや、絵具の盛り上がり、塗っていった順番さえも観察できる。

さらに、入場料も安い!
大人でも800円。
もちろん生徒たちは学割が利くので600円で観賞できます。
団体割引だとさらに割り引かれて400円

とても魅力的な美術展でしょ。

次回開催の
「アフリカの仮面と美術 生命と創造の大地」のポスターとチラシも、一緒にいただきました。


スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://odcanime.blog40.fc2.com/tb.php/946-f0dbfb42
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

QRコード

QR

プロフィール

大阪で、アニメーションの仕事に関わり、現在は、大阪デザイナー専門学校(旧称・大阪デザイナー学院)で、アニメーション学科とキャラクターデザイン学科の1年生2年生の担任をしています、森宏樹です。 手技や映像に関する授業を担当し、描いたり作ったりの指導をしています。

MORI Hiroki

Author:MORI Hiroki
たった15秒や30秒のコマーシャルが、大きな映画にも負けない感動を与えてくれる。
カメラマン宮川一夫が撮影した「トリスウィスキー」の作品は、大好きなCFのひとつ。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

自作オセロ

by some-news

ブログ内検索

かつて、「記事で目にしたなあ」という言葉があれば試しに検索してみてください↓
検索はずれの場合は…  ごめんなさい。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。